A8ネットの評判や実際に使ってみての感想

広告主とアフィリエイターの間を取り持つASPの中でも、A8ネット(エーハチネット)は、ユーザー満足度調査において10年連続No.1に選ばれている国内最大級のASPです(2021年)。

株式会社ファンコミュニケーションズが運営しています。

ここでは、A8ネットの評判や実際に使ってみての感想をまとめています。

A8ネットを使用してきた経緯

私がアーリーリタイアした後、趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをはじめたのは、今から4年ほど前の2016年からです。その頃からA8.net(A8ネット)も本格的に利用しはじめました。

当時はまだアフィリエイト環境も今ほど劣悪なものではなかったため、1年目にはゴールド、2年目にはブラックに昇格しました。

A8.netのブラックランク

A8ネット(A8.net)では、アフィリエイターを確定報酬の額に応じてランク付けし、それぞれのランクで様々な特典を用意しています。

現在は基準が少し変わっていますが、当時は、過去3ヶ月の確定報酬の合計額が、

  • 5万円以上になるとシルバー
  • 20万円以上になるとゴールド
  • 50万円以上になるとブラック

というランクになってました。

この間、A8ネットだけでなく、afb、アクセストレード、バリューコマースといった他のASPも併せて使用してきました。

この5年間の経験を踏まえて、A8.netの評判や使ってきた感想をまとめてみます。

A8ネットの評判と使ってきた感想

A8ネットの良いところ

ブログやサイトをもっていなくても登録が可能

A8ネット(A8.net)のメリットの一つはブログやサイトを持っていなくても登録できる点です。

勿論、無料で登録できます。

他のASPでは、登録する際に、自分が保有しているブログやサイトの審査があり、審査に通らなければ登録ができませんが、A8ネット(A8.net)ではこの審査がありません。

その甲斐あってか、現在は280万を超えるサイトが登録されています。

しかも、ブログやサイトがない場合でも、A8ネットが提供する無料ブログ「ファンブログ」を使ってアフィリエイトをすることができますので広告媒体を持たない人でも登録が可能です。

広告案件数が多い

A8ネットは、国内最大級のASPということもあり、広告主数は累計2万社を超えていますし、稼働プログラム数も常時5,500を超え、全てのジャンルの広告が充実しています。

ユーザーの満足度No.1というのも広告数の多さが起因しています。

国内のASPで最も広告数が多いためアフィリエイトをするならまずは登録すべきASPです。

1つのサイトで広告主と提携すると登録している他のサイトでも広告の使用が可能

A8ネットは、最大500サイトまで登録することが可能です。

例えば、5つのサイトをA8ネットに登録しているとします。

広告には、

  • 審査することなくすぐに提携できる「即時提携」と
  • 提携する際に広告主の審査がある「審査あり

の2種類があります。

広告を選んで広告主と提携する際、審査ありの広告では、他のASPでは、一つ一つのサイトで提携申請して審査を受けることになりますが、A8ネットでは、1つのサイトで提携が完了すれば、他のサイトでも審査をすることなく提携が可能となります。

これはアフィリエイターにとって手間が省け非常にありがたい制度です。

この点は他の人の評判も上々です。

セルフバック案件が豊富

セルフバックとは、自己アフィリと言われるもので、自らASPを通して商品やサービスを購入して報酬を得るという制度です。

私もサーバーやドメインはほぼこの自己アフィリを利用して契約していますし、正月のおせちや日用品などもAmazonや楽天市場と比較してこちらが安ければ積極的に活用しています。

中には、セルフバック限定でキャンペーンを行ったり、通常のアフィリエイト報酬より高い報酬が設定されているものもあります。

例えばクレジットカードを作る場合は、普通にネットから申し込んでいたのでは損です。セルフバックで申し込むだけで、数千円から数万円が貰えます。

オファーや提案を行ってくれる

ASPの担当者は、Googleなどの検索エンジンにおいて、キーワード検索による上位表示のサイトを常にチェックしているようです。

目ぼしいキーワードでGoogleの検索結果の上位に表示されるようになると、担当者からオファーメールが届くようになります

多くは、「A8.net 〇〇様へ【ご掲載依頼】※特別オファー」といったような件名でメールが届き、「△△△という商品を掲載して頂ければ、通常報酬2,000円のところ5,000円(特単:特別単価)にアップします」といった内容です。現物支給をする場合もあります。

うまく活用することで報酬を飛躍的にアップさせることができます。

また、広告主から直接オファーが届くこともあります。

この場合は直接のオファーなので条件はさらに良くなります。これまでには、特単の設定とは別に商品を掲載するだけで数万円支給といったオファーを頂いたこともありました。

ちなみに、検索結果の順位が後退するとオファーメールはピタリとこなくなります。

A8ネットスマホアプリが便利

A8ネットは、国内の主要ASPで、いち早くメディア会員向けのスマートフォンアプリ「A8.netアプリ」を提供開始しています。

アプリをダウンロードすると、

  • 注文が発生した時(未確定速報があった時)
  • メディアランクがアップした時
  • 設定した目標を達成した時

などにプッシュ通知してくれます。

A8.netスマホアプリ

成果がある程度発生するようになると、気になって1日に何度もASPにログインして確認するようになるものですが、このアプリをインストールして通知設定で設定しておくと毎回ログインしなくても通知で成果を知らせてくれますのでそのような手間がなくなります。

インプレッション数、クリック数、振込予定額なども簡単に確認できますので非常に便利です。

A8ネットの悪いところ

一方で、少ないもののいくつかデメリット(評価できない点)もあります。

提携申請の審査結果や問い合わせの返信に時間がかかる

広告主との提携を申請したり、広告主に直接問い合わせをするといったことがありますが、他のASPと比較して審査結果の報告や問い合わせに対する回答が非常に遅いと感じます。

例えば同じ広告主にA8ネットとafbで同時に二つ提携申請すると、afbは1週間で結果がくるもののA8は1ヵ月経っても結果が返ってこないといった具合です。

A8ネットの場合、中には審査結果が返ってこなかったり、回答が返ってこない場合もあります。

どのような仕組みになっているのか詳細は分かりかねますが、登録しているアフィリエイターが多いため、審査や調査に時間がかかっているだけとは思えません。

また、A8ネットは問い合わせに対する返信が凄く遅いです。

早い時で3日。遅い時は1週間ほど返信がないこともあります。afbやレントラックスなどは、早ければ数時間後、遅くても翌営業日には返信がきます。

テンションが下がる要因となりますので改善してほしい点の一つです。

お知らせメールが多い

一概にデメリットとは言えませんが、広告主やA8.netからのメールが非常に多いです。

提携している広告の数にもよりますが、新規案件、停止案件の連絡やおすすめプログラム情報、各種イベント開催の情報など、毎日多くのメールが届きます。

活発に活動している証拠ではありますが、こういったメールをうざいと感じる人は、管理画面のメール配信設定よりチェックを外すとメールは配信されなくなりますのでこのデメリットをなくすことができます。

振り込み手数料が高い

確定した報酬は、基本的に翌々月の15日に指定した銀行口座に振り込まれます

受け取り口座への振り込み手数料は、アフィリエイター(メディア会員)が負担しますが、ゆうちょ銀行以外の銀行だと結構多額の振込手数料がかかります。

振込先が三井住友銀行でなければ、3万円未満だと550円、3万円以上の場合は770円。

ちなみにゆうちょ銀行だと66円です。

毎回のことなので、アフィリエイトを本格的にやるのであれば、是非、ゆうちょ銀行に口座を作ることをおすすめします。

まとめ

以上、A8ネットの評判や実際に使ってみた感想をまとめてみました。

デメリット(評価できない点)もいくつか挙げましたが、私はゆうちょ銀行に口座を作っていますし、頻繁に届くメールもそんなものだと思っていますで、気になるのは、提携申請の審査結果に時間がかかったり、問い合わせに対して回答が遅いくらいです。

総じてメリットが多く、私もメインのASPとして使っており、経験上、初心者やこれからアフィリエイトを始める方には最もおすすめのASPだということができます。