afbのメリット・デメリット

広告主とアフィリエイターの間を取り持つASPの中でも、afb(アフィB)は、パートナー第一主義を貫いており、利用者の満足度が高い大手ASPです。

株式会社フォーイットが運営しています。

ここでは、afbを実際に使ってみてメリット・デメリットと感じた点をまとめています

afbを使用してきた経緯

私がafbを本格的に利用しはじめたのは今から5年ほど前の2015年頃です。

当時はまだアフィリエイト環境も今ほど劣悪なものではなかったため、

  • 1年目にはゴールド
  • 2年目にはプラチナ

ステージ(ランク)に昇格しました。

afbでもA8.netなどと同じように、アフィリエイターを確定報酬の額に応じてランク付けし、それぞれのステージやランクで様々な特典を用意しています。

ステージ(ランク)とは、アフィリエイトの成績によってアフィリエイターに与えられるランクのことで、現在は、過去3ヶ月の確定報酬の合計額が、

  • 3千円以上~5万円未満になるとブロンズ
  • 10万円以上30万円未満になるとゴールド
  • 30万円以上100万円未満になるとプラチナ
  • 100万円以上300万円未満になるとダイヤモンド

というステージになっています。

2年目には、他のASPとの報酬額合計では、月額100万円を超えていましたが、afbにおける過去3ヶ月の確定報酬の合計額が100万円以上になったことはなく、残念ながらダイヤモンドというステージには到達できませんでした。

はじめて担当者がついたASP

実は、afbは、はじめて担当者がついたASPでもあります。

たかだか月に数万円の成果報酬でしたが担当者がつくんだなと感心したものでした。

最初は、女性の方でしたが、成果アップのための提案をしてくれたり、こちらのお願いを親身になって聞いてくれたりしました。

みるみるうちに成果がアップしていったことを覚えています。

担当者と打ち合わせをした唯一のASP

また、afbは、担当者と会って打ち合わせをした唯一のASPでもあります。

当時の担当者は男性でしたが、九州のアフィリエイターと会って打ち合わせをしたいと声をかけて頂き、福岡で会うことにしました。

先方は東京から福岡に出張です。

喫茶店に入り、現在の売れ筋商品などをまとめた資料や、今後の展開で検討されてはどうかといった提案資料を頂き、1時間ほど説明を受けました。

最初の女性の担当者の方といい、会って話した方といい、パートナー第一主義を貫いているASPだと身をもって感じました。

afbのメリット・デメリット

afbのメリット

パートナー第一主義

afbのメリットの一つが先にも書いたパートナー第一主義なところです。

  • 報酬は、最低777円(税抜き)を超えたら「報酬+消費税10%」で支払われますし、
  • 振込手数料も無料
  • 報酬の支払いスピードも翌月末日と業界最速です

さらに、問い合わせなどにも迅速に対応してくれます。

また、例えば、同じ広告主に同じ日にA8.netからとafbからで提携申請をした場合、殆どの場合、afbが迅速に結果を通知してくれます。

また、afbは、イラストを無料でダウンロードしたり記事を売買できるユーザー思いの独自のコンテンツ「アフィbひろば」を運営しています。

担当者がつきやすくオファーや提案を行ってくれる

私の場合、月額報酬が5万円を超えたくらい、ステージがブロンズかゴールドあたりで担当者がついたと記憶しています。

他のASPと比較して担当者がつくのが速かったです。

また、afbのASPの担当者も、Googleなどの検索エンジンにおいて、キーワード検索による上位表示のサイトを常にチェックしており、目ぼしいキーワードでGoogleの検索結果の上位に表示されるようになると、担当者からオファーメールが届くようになります

オファーメールとは、「〇〇サイトにてご相談です」といったような件名でメールが届き、「△△△という商品を掲載して頂ければ、通常報酬1,000円のところ3,000円(特単:特別単価)にアップします」といった内容です。現物支給をする場合もあります。

このオファーメールも、afbは他のASPより多いように思います。

特に、担当者がつくとオファーメールなどをもとに会話することも増えてきますが、会話が増えると他の商品でも少し報酬単価を上げてくれないか、といった頼みごともしやすくなります。

afbは、こういった提案にも極力答えようと努力してくれます。

気持ちよくアフィリエイトができますし、うまく活用することで売上アップにつなげることができます。実際、当時は、WIN WINの関係で売り上げを大きく伸ばすことができました。

他のASPより報酬単価が高いものが少なくない

afbでは、特に、脱毛やエステ、ダイエット、育毛などの美容系・健康食品系の商品・サービスが充実しており、これらについては、同一商品でも他のASPより報酬単価が高く設定されているものが少なくありません。

このジャンルのアフィリエイトを行う場合は是非登録しておきたいASPです。

SelfBで自己アフィリが可能

SelfBとは、自己アフィリと言われるもので、自らASPを通して商品やサービスを購入して報酬を得るという制度です。

私も美容系・健康食品系の商品についてはときどきSelfBの自己アフィリを利用しています。

中には、SelfB限定でキャンペーンを行ったり、通常のアフィリエイト報酬より高い報酬が設定されているものもあります。

afb LINE@が便利

afbは、afb LINE@をリリースしています。

afb LINE@をLINEに追加すると、いちいちafbの公式サイトに行ってログインしなくても、LINEでアフィリエイトの成果状況の確認をはじめ、手動提携プロモーションの申請の結果、新着プロモーションなどもチェックすることができるようになり、非常に便利です。

A8のように注文が発生したときに、自動で通知してくれる機能があればもっと便利になるのですが、afbは今のところこちらから確認するしかありません。

afb LINE@の利用の仕方

afb LINE@は以下の手順で利用できるようになります。

  1. LINEで「@afi-b」を友だち検索して「追加」をクリック
  2. トーク画面に「アカウント連携」が表示されるので「連携する」をクリック
  3. 権限を許可するか認証画面が表示されるので「許可する」をクリック

afb LINE@の登録手順1

  1. afbパートナー様はこちらと表示されますので、afbのログインIDとパスワードを入力し「連携する」をクリック
  2. 連携完了しました画面が表示されたら「通知設定をする」をクリック
  3. afb通知設定を行えば完了です

afb LINE@の登録手順2

実際にLINEでトークしているような感覚で、今日の成果や過去の成果状況などを確認できますし、特集一覧や「まーくんのアフィリエイト学校」なども参照できますので非常に便利です。

afbを使っている人は是非登録してみて下さい。

afbのデメリット

サイトの登録時に審査がある

afbはサイトの登録時に審査があります。

ひと昔前まではやや厳しかった印象がありますが、近年は審査は緩めです。

取り扱う案件が少な目

その他のafbのデメリット(評価できない点)を上げるとすれば、取り扱う広告の案件数がA8.netと比べて少な目ということくらいです。

とはいえ、広告数は2020年12月の時点で2,400件を超えており、A8.netの5,700件と比較しなければ十分な案件数です。

まとめ

以上、afbを実際に使ってみてメリット・デメリットと感じた点をまとめてみました。

afbは、デメリット(評価できない点)が少ないおすすめのASPです。多くのアフィリエイターがafbに好印象を抱いているようです。

案件数が多いA8とafbに登録することで一通りに広告はカバーすることができ、アフィリエイトの広告で困ることはあまりありません。

afbは、アフィリエイトするなら是非登録したい個人的にもおすすめのASPです。