アフィリエイトフレンズの会員になるとどういうメリットがあるのか?デメリットはないのか?

アフィリエイトフレンズのメリットとデメリット

アフィリエイトフレンズという業者をご存じでしょうか?

アフィリエイトフレンズは、簡単に言えば、アフィリエイターと色んなASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を繋いでくれる架け橋的なサービスを提供する業者です。

現在、3万5,000名ほどのアフィリエイターが会員となっています。

参考:アフィリエイトフレンズ

ここでは、アフィリエイトフレンズはどういうサービスを提供してくれるのか、また、アフィリエイトフレンズの会員にはどういうメリット・デメリットがあるのか詳しく解説しています。

アフィリエイトフレンズとは?

アフィリエイトフレンズは、A8.netやafbなどのいわゆるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは違います。

アフィリエイターとASPを繋ぎ、アフィリエイターのサポートに重きを置いている業者です。

誰でも無料で会員となることができます

ASPは、アフィリエイターと広告主の間に入って、広告主を募集したり、アフィリエイト用の広告を作成したり、また、報酬や支払いなどを一括して管理してくれる業者さんです。

これに対してアフィリエイトフレンズは、下図のようにそのASPを一括管理し、ASPごとで異なる広告や報酬を一括で管理したりアフィリエイトに関する情報を配信してくれます。

アフィリエイトフレンズの役割

アフィリエイトフレンズに会員登録すると以下のようなサービスが受けられます。

クローズドASPに登録申請できる

アフィリエイトフレンズに会員登録すると一般的なASPもそうですが、クローズドASPにも登録申請ができるようになります。

クローズドASPとは

クローズドASPとは、本来はある程度成果が出せているアフィリエイターしか登録できないASPです。スーパーアフィリエイター御用達のASPとも言われています。

クローズドASPは、スーパーアフィリエイターに特化して運営をしてきたASPですので、

・報酬が他のASPよりも高単価であったり
・あまり出回っていないプロモーション(広告案件)を取り扱っていたり
・成果条件が好条件に設定されていたり

するなど 稼ぎやすい環境が用意されています。

一般的には、会員登録画面が公開されておらず、紹介やクローズドASP側からのスカウトなどでしか登録できません。

通常は、自分で作ったサイトがニーズの高いキーワードでGoogleの検索結果において上位表示されるようになると、クローズドASP側からオファーのメールが届くようになり、そのタイミングで登録するという流れになります。

セミナーなどに参加して担当者と知り合いになって登録という流れもあります。

このように、通常は登録申請できないASPですが、アフィリエイトフレンズに登録すると、無料で登録申請が可能になります

すでに成果の出ている人は、ASPをクローズドASPに変えてリンクを変更するだけで報酬が2割アップするといったこともある訳です。

但し、申請すると必ず審査を通過して登録できるというものではありません

そういう意味では、アフィリエイトフレンズに会員登録するとクローズドASPに登録するチャンスが得られるということになります。

特別単価が申請できる

アフィリエイトフレンズでは、アフィリエイトフレンズが提携しているASPの商品やサービスで多くの特別単価(特単)が提供されています。

例えば、afbで扱う化粧品の報酬が基本1,000円とされている場合でもアフィリエイトフレンズを通して特単を申請すれば報酬が3,000円になるといった具合です。

特単の申請は無料でできるものもあれば、月額3,980円のプレミアム会員に登録しなければ申請できないものもあります。

これもまたクローズドASPへの登録申請と同じで、申請すると必ず特単が貰えるという訳ではありません

定期的に成果が出ている商品の中に特単が適用される商品があれば、プレミアム会員に登録して特単を適用してもらった方が得になることがあります。

尚、例えばafbの特単が表示される条件として、afbへの登録が完了している必要があります。アフィリエイトフレンズ独自の特単もあります。

セミナーやイベント、勉強会を開催

セミナーやイベント、勉強会

アフィリエイトフレンズでは、ASPが開催している有意義なセミナーやイベント、勉強会を紹介したり、広告主とともにこれらを開催したりしています。

広告主が開催する商品やサービスの説明といったセミナーだけでなく、SEO対策などの情報提供やセミナーや勉強会も実施されています。

ほとんどが無料で参加可能ですが一部有料のものもあります。

セミナーの後にはお茶会や2次会が設定されているものもあり、アフィリエイター同士が情報交換をしたり懇親を深めることもできるようになっています。

通常、懇親会(2次会)は有料です。

遠方の方や時間のとれに方などなかなかセミナーに参加できない方は、セミナーの様子を動画にて無料配信していますのでいつでも内容を確認することができます。

勿論、参加した方でも何度でも見返すことが可能です。

セミナーに参加すると刺激を受けることができますし、サンプル商品などお土産が貰えることが多いですよ。

ASPの統合サービスが利用できる

アフィリエイトフレンズのASPの統合サービスとは、各ASPの案件を一括して検索できたり、売上を一括してチェックできたりする機能です。

統合サービスが使えるASPは、2019年7月現在、

・A8.net
・アクセストレード
・afb
・felmat
・アイモバイル
・JANnet
・レントラックス
・affi town

の8社となっています。

アフィリエイト案件の検索

例えば同じ商品でもASPごとに報酬が異なることはよくあることです。

一回の検索でASPごとの単価がずらりと表示されたら便利ですよね。

ですが、案件の検索は、2019年10月現在では、

・アイモバイル
・JANnet
・レントラックス
・affi town

だけが一括検索の対象となっています。

残念ながら大手のA8.netやアクセストレードなどは一括検索の対象とはなっていません。

これらができれば便利なんですけどね。

また、表示される案件も非常に限定的です。

売上の一括管理

売上(報酬)の一括管理は、

・アクセストレード
・afb
・A8.net
・felmat

だけが対象となっています。

これらのASPの売上が合算して表示されますので、これらのASPだけで活動されていれば、常に売上の合計額を把握できますが、そうでない場合はあまり意味がないかもしれません。

尚、このサービスを受けるためには、アフィリエイトフレンズの設定画面で、各ASPへのログイン情報登録が完了している必要があります。

アフィリエイトフレンズのメリットとデメリット

以上、アフィリエイトフレンズに会員登録すると受けることができるサービスについて解説してきました。

実際に使ってみて感じているメリットとデメリット(そうでもない点)を記してみます。

アフィリエイトフレンズに会員登録するメリット

実際に登録してメリットだと感じる点は、

・通常はできないクローズドASPへの登録申請ができる
・特単申請ができる
・セミナーの様子を動画にて確認することができる
・セミナーや懇談会、勉強会に参加できる

といったことが無料でできることです。

特にSEOに関するセミナーでは、報酬が見込める有効なキーワードや狙い目キーワードなど広告主やASPがデータに基づいて紹介してくれたりするものもあります。

ときどき開催されるセミナーや懇談会、勉強会に参加すると、普段は顔を合わせることのないASPの担当者と会えたり、有効な情報を入手できたりしますし、同じアフィリエイターと会話することで大きな刺激を受けることもできます。

アフィリエイトフレンズはそういった祭りごとをよく開催しており、2018年の「アフィリエイトフレンズ祭り」というイベントは大盛況に終わっています。

アフィリエイト業界で生きていくにはこういったものに極力参加して情報収集することが非常に重要だと言う人もいます。活字だけでは得られない情報を得ることができます。

その後のモチベーションにも良い影響を与えてくれますからね。

アフィリエイトフレンズに会員登録するデメリット

実際に使ってみると、ASPの統合サービスが利用できるという点は、検索対象、売上の管理対象が中途半端なところから今イチ感が否めません

ある案件をASP間で比較したい時、アフィリエイトフレンズに登録しておけば一気に報酬額を比較できると紹介しているサイトも見かけますが、これは間違いですね。

結果、例えば、A8.netやafb、アクセストレードを中心に活動している人は、案件を確認する場合は、それぞれのASPにログインして確認することになりますし、特単についても、A8.netやアクセストレードは表示対象ではありません。

afbの特単はよく表示されますが、ステージ(ランク)によって回数制限はあるもののafbからも直で特単申請できます。

このあたりは、公式サイトで宣伝している内容からすると物足りないと言わざるを得ませんね。

ただ、デメリットといってもサイト運営に悪影響を及ぼすものではありません。

まとめ

以上、アフィリエイトフレンズはどういうサービスを提供してくれるのか、また、アフィリエイトフレンズの会員にはどういうメリット・デメリットがあるのか解説してきました。

デメリットというか、あまり使えない機能は正直あるものの、メリットだけを享受するためだけに会員登録するという選択はありだと思います。

ASPの統合サービスなど、まだ発展途上にあるサービスには目を瞑り、クローズドASPや特単の申請、特にセミナーの動画を閲覧したり、アフィリエイトに関する最新情報を得るということで登録するのはおすすめと言えます。

何しろ無料ですからね。

これらの情報をもとにちょっと中をのぞいてみたいと思う方は登録してみて下さい。

参考:アフィリエイトフレンズ

関連記事

ここでは、国内の主要なアフィリエイトASPのうち、審査なしのASPと審査ありのASPをそれぞれ紹介しています。 審査なしと紹介してあっても実質的には審査があるASPもありますので、そのあたりの正確な情報や[…]

審査の無いASP
関連記事

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイターと広告主を仲介してくれるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。 ASPに登録して広告主と提携し、記事に広告を貼れるようになって[…]

アフィリエイトをする場合に登録べきASP