ネットビジネスのメリットとデメリット

働き方改革で副業を解禁する企業が増えている中、新型コロナウイルスの影響で家の中でもできるネットビジネスに注目が集まっています。

そんなインターネットビジネスですが、どういうメリットとデメリットがあるのでしょうか。

ここでは、ネットビジネスのメリットとデメリットについて解説します。

ネットビジネスのメリットとデメリット

ネットビジネスとは、インターネットを活用してできるビジネスです。

パソコン(スマホ)とインターネット環境があれば誰でもすぐに始めることができます。

平成30年、厚生労働省が働き方改革の一環として、モデル就業規則に「副業・兼業に関する規定」を新設したことに伴い、企業も副業を容認しはじめました。

これに伴い、主婦だけでなくサラリーマンや自営業の方、また定年後のシニアの方や学生の方でも、インターネットを活用したビジネスに関心を寄せる人が増加してきています。

ネットビジネスのメリット

ここのところ、新型コロナウイルスの影響で小売業、宿泊業、飲食業、卸売業などあらゆる業種の店舗が多大な影響を受け、廃業に追いやられる店も増えています。

何もしなければ売り上げが立たなくなるだけでなく、経費、特に家賃や人件費といったものがかさみ赤字になるためです。

その点、ネットビジネスは、新型コロナウイルスの影響を受けにくいビジネスですし、そういった問題が発生した時に新しいビジネスを生み出しやすいビジネスでもあります。

ネットビジネスには、その他にも以下のようなメリットがあります。

  1. パソコンとインターネット環境があれば初心者でもすぐにできる
  2. 場所と時間を選ばずにできる(在宅ワーク、ワーケーションが可能)
  3. やりたいことを自分で決めることができる
  4. 人に使われないですむ
  5. 一人でできる(煩わしい人間関係がない)
  6. 初期投資やランニングコスト(経費)が少なくて済む
  7. 副業として取り組むことができる
  8. 起業も可能
  9. スキル・学歴・資格が不要
  10. 不労所得が実現できる
  11. 大きな収入が得られる可能性がある
  12. リスクが少ない(失敗しても借金を背負うといったことはない)

ネットビジネスは、特に初期投資費用やランニングコストが最小限で済み、失敗しても金銭的損害を被ることがないなど、金銭的リスクが少ない点が最大のメリットと言えます。

家のPCでやれば家賃も不要ですし、ホームページを作るにしてもドメインとサーバーのレンタル代で月にかかる費用はせいぜい1,000円といったところです。

借金をする必要がありませんので、失敗しても借金が残るということもありません。

また、人にいちいち指図されることなく自分のペースで自由にできると言う点も魅力です。

主婦であれば家事の合間に、サラリーマンであれば会社が休みの日や退社した後にできるため、副業やサイドビジネスとしても取り組むことができます。

ネットビジネスのデメリット

一方、ネットビジネスにもデメリットがあります。

  1. 簡単に始められるだけに参入者も多くそれだけライバルも多い
  2. 収入になるまで時間がかかる
  3. 安定しない(堅実ではない・軌道に乗るまでは予想や計画が立てにくい)
  4. 自己管理・健康管理に注意しなければならない
  5. 確定申告を自分でする必要がある

といったことがそうです。

ネットビジネスは、誰でも簡単に始められるだけに参入者も多く、それだけライバルも多いということがあげられます。このため、競争は必然的に激しくなります。

また、多くのネットビジネスは、Googleなどの検索エンジンに認知してもらって収入に繋がっていくため、収入になるまでかなり時間がかかるという特徴があります。

また、工夫次第で稼ぎやすいのと同時に、収入が安定しないという点もネットビジネスのデメリットです。多くのネットビシネスはGoogleの検索エンジンに依存することになるため、Googleに振り回されることになります。

競争が激しく、成果がでるまでに時間がかかるため、途中で断念する人も少なくありません。

地道に努力をし続ける人でなければ成功が難しい世界です。

さらに、ネットビジネスは、自分に指示したり自分を管理する人がいないため、自己管理能力も問われるビジネスですし、1日中パソコンに向かう場合は、健康問題も課題になります。

ネットビジネスをする人はアウトドアの趣味を持つことなどして体を動かすことも忘れないようにしましょう。ひきこもりにもならないように注意しなければなりません。

まとめ

ネットビジネスは、金銭的なリスクが少なく誰でもが簡単に始められ、他の様々なビジネスと比較しても最も稼ぎやすいビジネスであることは確かです。

しかし、だからと言って誰もが簡単に稼げるビジネスではありません。

リアルビジネス以上に厳しい競争があり、勝ち残っていくためには戦略を考えたり、やり方・進め方を創意工夫したり、また、計画立てて実行、継続、努力していくことが必要になります。

「楽して儲ける方法」「簡単に儲ける方法」「1日30分の作業で月収10万円可能」といった広告に興味を引かれて思わずクリックしてしまう人は、考え方を改めなければネットビジネスで成功するのは難しいかもしれません。

但し、やり方や進め方を工夫しながら諦めずに努力していけば、その分収入も増えていく確率が高くなり、運が良ければ大きな収入を得ることもあります。

皆、途中で止めてしまうので、継続することが成功する第一条件です。

ネットビジネスを始める場合は、ネットビジネスにはこのようなメリットとデメリットがあることを認識しておきましょう。