ビジネス英会話に特化したおすすめオンライン英会話は?

ビジネス英会話に特化したおすすめオンライン英会話は?

ここでは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話を紹介しています。

就職や転職、転勤や配置転換などでビジネス英会話のスキルが必要になる人もいると思います。そんな場合に少し学習する時間(期間)がとれる人はオンライン英会話の活用がおすすめです。

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、インターネットの通信回線を利用して世界中の英語講師から英会話のレッスンを受けるシステムです。

一昔前までは、英語を学ぶには書店で参考書を買って自分で学習するか最寄の英会話スクールに通うしかなかったのですが、インターネットとインフラが発達・整備された現在では、インターネットで英会話 (オンライン英会話)の学習が可能となっています。

オンライン英会話は自分のペースで効率的に、かつリーズナブルに学習ができますので、近くに希望する英会話教室がない、費用が高い、効率的な学習の仕方がわからない、自分の都合に合わせた日時に予約がとれない、といった方にはおすすめです。

オンライン英会話の流れ

オンライン英会話は、具体的にはパソコンを立ち上げ、インターネットのオンライン回線を利用し、スカイプで外国人講師にマンツーマンで英会話を習うというものです。

スカイプ

具体的な流れをビジネス英会話に特化したビズメイツ(Bizmates)というオンラインスクールを例にとって解説します。

会員登録

まずは会員登録を行います。

多くの場合、1~2回のオンライン英会話を無料で体験できるサービスを行っていますが、会員登録を済ませればこの無料体験もできます。

ビズメイツでは1回の無料体験ができます。

無料体験で感覚を確認して気に入れば有料版を申し込むことができます。

スカイプの準備

ビズメイツは無料の通信ソフト「スカイプ(Skype)」を利用してレッスンを行います。

スカイプを使うには、スカイプのソウトをダウンロードし、ヘッドホンやマイク、また自分の映像を講師に見せながら会話したい場合などはWEBカメラを準備する必要があります。

スカイプ(ソフト)のダウンロード

スカイプとは、世界中のどこでも無料で通話ができたりビデオ通信ができるインターネットの無料通話ソフトです。誰でも無料でダンロードして使うことができます。

参考:Skypeのダウンロード

PCがWindowsの場合はSkype for Windows、PCがmacの場合はSkype for macと自分のPCのOSに合わせてファイルをダウンロードします。

ヘッドホンとマイクの準備

尚、スカイプを使うには、ヘッドホンセットが必要になります。

ヘッドホンセットはamazonなどで購入することができます。

参考:スカイプ(skype)

※スカイプの準備は会員登録の前でも構いません。

レッスンの予約

会員登録してスカイプのダウンロード後はレッスンの予約をします。

会員ページにログインし、無料体験レッスンを受講したい「日付」を選択。予約可能な時間帯をクリックして無料体験レッスンを予約します。レッスンの予約はレッスン開始5分前まで可能です。

予約したレッスンは「MyBizmates」のHome画面で確認できます。

無料レッスン

予約したレッスンの時間には、スカイプを起動して、受講生管理画面「My Bizmates」にログインして待機します。

無料レッスンは、簡単な挨拶から入り、レベルチェックをして体験レッスンを行います。一応の時間の目安は25分程度です。

最初は誰でも緊張するものですが、講師の人もそういう人を何度も相手にしており、リードしてくれますので安心して始めることができます。

無料体験コースから有料コースへの自動更新されるといったことはありません。無料体験レッスンでビズメイツのレッスンに満足したら「有料会員への登録」と進むことができます。

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話はBizmates(ビズメイツ)一択です。

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)は単なるオンライン英会話プログラムではなく、日本人がグローバルで活躍するためのビジネスコミュニケーションを教えるオンライン英会話プログラムです。

初級者から上級者にあったレッスンタイプがあり多くの有名大手企業にも採用されています。

ビズメイツのオンライン英会話レッスン

レッスンタイプ

ビズメイツのオンライン英会話では、以下の4つのタイプのプログラムが用意されています。

  1. Bizmates Program:受講生のレベルに合った教材を使って段階的かつ体系的にビジネスシーンでよく使う英語を学ぶカリキュラムです
  2. Other Programs:雑談や海外出張、電話会議、プレゼンテーション、ミーティングなど身につけたい特定スキルにフォーカスして修得できるレッスンです
  3. Assist Lesson:ビジネス経験豊富なトレーナーがパートナーとなり「受講生の直近のビジネスの課題を解決」するレッスンです
  4. Discovery:好みのエッセイを選び、トレーナーと異文化ディスカッションを行うレッスンです

ビジネス英会話を学ぶ場合は、基本的には「Bizmates Program」か「Other Programs」のどちらかを受けることになります。

レッスンタイプごとにオリジナルの教材が用意されています。

受講期間の目安

中学レベルの英語を使って、相手に自分の意思を伝えられるようになるレベル1から、グローバルなビジネス環境においてリーダーシップを発揮し、ビジネスを円滑に進められるようになるレベル5まであります。

はじめる人のレベルによりますが、受講期間は月に15回の受講ペースで7ヶ月から14ヶ月に設定されています。

一流のトレーナーを厳選

ビズメイツでは、学歴、教えるスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を採用条件としており非常に質の高い講師を採用しています。

採用後も厳しいトレーニング期間を設けているため、それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから英語だけでなく自分の職業や職種に合ったスキルまで身につけられます。

採用後の厳しいトレーニング

講師の殆どがフィリピン人なのでノン・ネイティブですが、ビズメイツの講師はネイティブの発音と変わらないと高い評価を得ています。

また、世界のイングリッシュスピーカーの6人に5人はノン・ネイティブです。外国人とコミュニケーションをとるのが目的であればネイティブにこだわる必要はないと考えます。

料金

ビズメイツの料金は業界では少し高めの設定です。この料金は質の高い講師を採用し、それを維持するために必要な料金設定となっています。

通常は、毎日25分プランで月額12,000円(税込)ですが、キャンペーンなどで月額6,000円といった価格を設定している場合もあります。

講師の質にこだわらない、ビジネス英会話にこだわらないのであれば、リーズナブルな他のオンライン英会話もあります。

まとめ

以上、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話を紹介してきました。

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話はBizmates(ビズメイツ)一択です。

Bizmates(ビズメイツ)は単なるオンライン英会話プログラムではなく、日本人がグローバルで活躍するためのビジネスコミュニケーションを教えるオンライン英会話プログラムです。

それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから英語だけでなく自分の職業や職種に合ったスキルまで身につけられます。

学習する時間(期間)がとれる人はBizmates(ビズメイツ)のオンライン英会話の活用がおすすめです。

関連記事

ここでは、短期間、最短でビジネス英語が話せるようになりたい人のために「短期集中型の英会話スクール」を厳選して紹介しています。英会話を学ぶスクールは沢山ありますが、ここではとにかく短期で飛躍的にビジネス英語力をアップさせたいという人た[…]

短期間でビジネス英語力を身につける短期集中型英会話スクール