STORKは初心者におすすめのWordPressテーマ

STORKは初心者におすすめのWordPressテーマ

WordPressテーマ「STORK」は、ブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したコラボモデルのWordPressテーマです。

これまでのOPENCAGEのテーマ開発の経験とJUNICHIのブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブロガーのためのWordPressテーマです。

有料のWordPressテーマですが、ブロガーの中でも評判がいいテーマで、有名ブロガーでもこのテーマを使っている人は多いと言われています。

ここでは、STORKの特徴やどういう人におすすめかを解説しています。

STORKの特徴

開発元であるOPEN CAGEは、スワロー、ストーク、ハミングバード、アルバトロスといった4つのWordPressテーマを開発しています。

そして、その中で最も機能が多く、高価なのがSTORK(ストーク)です。

高価といっても価格は、10,800円(税込)。

WordPressテーマの中では、比較的リーズナブルな価格ですが、1サイトのみにしか使用できないライセンス契約となっています。

関連記事

ブログでGoogleアドセンスやアフィリエイトサイトを運用したいけれども、結局のところどのWordPressテーマが良いのか迷っている方も多いと思います。WordPressのテーマには、無料版と有料版が[…]

有料のWordPressテーマをおすすめ順にランキング

初心者でも使いやすい

STORKの評価で多くの人がまず声にするのは「使いやすい」ということです。

高機能で細かい設定ができるWordPressテーマが増えている中で、STORKは、ブログやアフィリエイトサイトを構築するには必要にして十分な機能を持ち、専門的な知識を要することなくサイトが簡単に作れるテーマとあって根強い人気があります。

テーマ導入後に、デザインの微調整といったことも必要なく設定も必要最小限で済みますので、最も大事なコンテンツ作りに早い段階から集中・専念することができます。

勿論、だからといって、機能が少なく実際の運用で満足できないということはありません。

吹き出しや記事リンク、ボタン、枠といったものもショートコードで簡単に、しかもおしゃれに作ることができます。

むしろ満足している人が多いというのもSTORKの特徴です。

モバイルファースト

そんなSTORKが特に力を入れているのがモバイルファーストです。

現在ではスマホが普及し、パソコンより、スマホなどのモバイル端末でネット検索をする人が多くなっています。

一般的なWordPressテーマは、パソコン用に設定したデザインやレイアウト、また項目がモバイル端末でも表示されます。

勿論、今時のテーマは、殆どがモバイル対応してあるので、ちゃんと表示されます。

しかし、STORKのモバイルファーストはその1歩先をいきます。

パソコンと情報量やデザインも同じなので、スマホでは、情報過多になったり、パソコンではしっくりいくデザインでもスマホではイマイチといったこともあります。

その点、STORKは、PCでの表示とスマホでの表示を設定で分けることができます

例えば、カスタマイズ画面(下図)で、チェックを入れるだけで、トップページやその他一覧ページの記事のレイアウトをPCとスマホで別々に表示させることができます。

カスタマイズ画面でPCとスマホでのレイアウトを設定

また、ウィジェットの画面(下図)では、トップページをはじめ、サイドバーやフッターなども、PC版とスマホ版では違う項目を設定させることができます。

パソコン(PC)とスマホ(SP)の設定が別々に設けられているので、特定の項目はPCでは表示させてスマホで表示させないといったこともできます。

これらを活用することで、レイアウト、情報量ともにバランスよく調整することが可能です。

STORKのウィジェット画面

この機能は、WordPressテーマにはなかなか無い機能です。

尚、PCであれば、サイドバーの一番下に追従型のサイドバーを設置することもできます。

SEO対策

ブロガーやアイリエイターには気になるSEO対策ですが、Googleとの相性が良いのか、このテーマに変えてPVが増えた、検索結果で上位表示されるようになったという人は少なくありません。

一見、他の有料テーマと比較しても特別なSEO対策を施しているようには見えませんが、そういった口コミが多いのは基本構造ができるているためだと思います。

STORKは初心者におすすめのWordPressテーマ

STORKは、設定が簡単で使いやすくデザインもHTMLやCSSをいじらなくても最初からおしゃれです。他のテーマでは、何日もかかっていた設定やデザインの調整がすぐに済みます。

トップページには下図の赤枠部分のようにスライダー画面を設定することも可能です。

トップページのスライダー画面設定

勿論、関連記事もプラグイン無しで表示させることができます。

また、テーマの歴史が古く、利用している人も多いため、分からない点やカスタマイズしたい点などを調べる際にも、ネットに豊富な情報がありますので必ず答えに辿りつくことができます。

このようなこともあり、STORKは、WordPress初心者、具体的には、無料のWordPressは使ったことあるけど、HTMLやCSS、PHPといったものの知識がない人初めて有料のWordPressテーマを使う人などにおすすめです。

逆に、自分好みに細かくカスタマイズしたいという方は、STORKでも勿論可能ですが、他のテーマという選択肢が出てきます。

まとめ

モバイルファースト設計のWordPressテーマ「STORK」は、設定などが簡単で初心者でも最初から馴染みやすいWordPressテーマです。

多くの人気ブロガーがSTORKを利用しているとあって、あの人が使っているテーマなら、ということで使い始める人も少なくありません。

WordPressの初心者レベルで、HTMLやCSS、PHPといった知識が乏しく、細かいところまでは気にせず、できるだけ早く美しいデザインで完成されたブログやアフィリエイトを始めたいという人に向いているテーマです。

尚、多くの人が使っているのが気になる。差別化を図りたい。また、複数のサイトを管理しているので、複数のサイトで使えるテーマがいいという方は、DIVERやTHE THORといった他のテーマをおすすめします。

関連記事

有料のWordPressテーマとしてよく比較される「STORK」と「JIN」。どちらも簡単に美しいサイトが作れるとあって、特に初心者には人気のWordPressテーマですが、どちらのテーマにするか迷って[…]

STORKとJINの比較!どちらが買いか
関連記事

ブログでGoogleアドセンスやアフィリエイトサイトを運用したいけれども、結局のところどのWordPressテーマが良いのか迷っている方も多いと思います。WordPressのテーマには、無料版と有料版が[…]

有料のWordPressテーマをおすすめ順にランキング