趣味:ブログ

何か趣味を持ちたいと考えるだけでなかなか趣味が持てない人におすすめなのがブログです。

特に定年後、何もすることがなく時間を持て余している人にはおすすめです。

ずっと無趣味だった筆者も50歳で始めたブログを7年経った今も続けることができています。

実際にブログを始めてみると、始める前は分からなかったブログのメリット・デメリットがわかるようになりました。

ここでは、そういったことも含めて趣味にブログがおすすめの理由を紹介したいと思います。

趣味にブログがおすすめな理由

ずっと無趣味だった私が、ブログを趣味の一つとして選んだのは、50歳で仕事を辞めてアーリーリタイアしたことが最も大きな理由です。

アーリーリタイアすると定年退職と同じで、生活が一変し、自由が得られる一方で基本的には朝から晩まで暇になります。

そこで、リタイアする前からリタイア後の生活を有意義にするためにどうするか考え、ブログとアフィリエイトを趣味として日常に取り入れることにしました。

週に4日、10時から16時までパソコンに向かい、その殆どをアフィリエイト作業に費やし、4日目の午後だけをブログ書きにあてると言った具合です。

ちなみに、作業は下のような環境で行っています(撮影のために片づけています)。

趣味でブログを書いているデスク

時間がかけられて長く続けられ費用があまりかからない趣味だから

なぜ、ブログとアフィリエイトを趣味に選んだかというと、リタイア後の趣味は仕事をしていた頃とは違って週に数時間楽しめるだけの趣味では残りの時間を持て余してしまうためです。

従って、時間がかけられて長く続けられ、費用があまりかからない趣味、あわよくば実益を兼ねた趣味ということで考えた結果、この2つの趣味を持つことにしました。

定年後・老後の趣味の選び方については、下の記事にまとめています。

ブログの始め方には、無料ブログで始める方法と、自分でドメインやサーバーを用意して始める方法があります。

無料ブログを活用するとより早く簡単に始めることができますが、筆者は無料ブログの制約を受けたくなく、また、小遣い稼ぎもしたかったので、自分でドメインとサーバーを準備し、WordPressを使って始めました。

最初は少し手間がかかりますが、費用はあまりかかりません。

月に700円ほどとほぼワンコインで済みますし、そのお陰でGoogleアドセンスによる広告収入がありますので実質的には大きくプラスになっています。

夏・冬の暑い日・寒い日も続けられるから

ジムに通ったり、ドライブしたりとアウトドア的な趣味もときどきはやってますが、経験上、夏・冬の猛暑や極寒の日には続けることが難しいことを知っています。

その点、ブログは冷暖房完備の家の中で1年中継続することができます。

実益を兼ねられるから

私の場合は、週に1回の投稿(2021年現在は月に2記事程度になりました)、と記事を投稿する頻度は少ないのですが、それでも月に5,000円ほどの広告収入を得ています。

ネットで知り合った人の中には、ほぼ毎日投稿する人もいますが、その人で3~5万円ほどの収入になっているのではないでしょうか。

毎日更新というのはそう長くは続かないと思いますので、長く続けるためには、週に1回から3回くらいがいいのではないかというのが7年続けてきた感想です。

私の場合、先にも書いたようにアフィリエイトをメインに、ブログは週に1回、半日ほどを配分している程度で5,000円ほどになっていますので、例えば、週に2日しっかりしたブログ書きに向き合えば、月に1~2万円の収入にはなるのではないかと思います。

ブログは他の趣味をネタとして書けるから

ブログを書き続けると週に1回とはいえ、やはりネタに困ることがあるかもしれません。

よくブログを始める前に自分はネタもないので続けられないという人がいますが、ほぼ全員が永久に続けることはできません。

いつかは、ネタに困ったり、飽きたりでストップしてしまいます。

でもどんな趣味でもそうですが、ずっと続けなければならないというルールはありません。

嫌になったら止めればいいと思いますし、結果、例え1年でもブログを趣味としてやっていたという財産(記事やスキル)が残ります。

とはいえ、少しでも長く続けたい場合は、私も実践していますが、他の趣味(私の場合はアフィリエイトや車など)を記事のネタにすることです。

その他にも、政治や経済、興味があれば芸能などのニュースをネタに書くのもネタには尽きないという意味でおすすめです。

脳に刺激が与えられるから

記事を書くには、ネタを考え、文章の構成を考え、分からないことはネットなどで調べ、指を使ってキーボードを打ち、全体的におかしな文章になってないか、などの作業が必要になります。

単なるブログとはいえ、人様に読んでもらうとなると、意外とちゃんとした文章になっているか、情報は正確か、といったことが気になります。

色々調べるうちに知識も増えていきます。

普段はあまり使わない脳にもいい刺激を与え、有酸素運動や筋トレとともに趣味の一つとして取り入れることで有意義な定年後・老後の生活が送れるのではないかと思います。

また、自分でサーバーをレンタルし、WordPress使ってブログを運営していくと、WEB技術や広告に関する知識も自然と備わってきます。

WordPressとは、ブログサイトを自動的に表示する無料のソフトです。

趣味:ブログの始め方

ブログはパソコンとインターネット環境があればすぐに始められます。

ブログを始める方法には、大きく、

  1. 業者が用意する無料ブログで始める方法と、
  2. 自分でドメインやサーバーを用意してはじめる方法

の2種類があります。

無料ブログは、無料で簡単に始められますが、ブログ上に業者の配信する広告が勝手に表示されたり、業者の決めた規約を守る必要があったりといくつかの制約があります。

アフィリエイトをするにも制約があったり、Googleアドセンスにも登録できないといった制約もありますので、小遣い稼ぎと両立させたい場合はおすすめしません。

とはいえ、小遣い稼ぎには興味がない、無料でブログが始めたい、という方もいると思います。

おすすめの無料ブログでは、下の記事にまとめていますので参考にして頂ければと思います。

一方、ドメインとサーバーを自分で準備し、WordPressでブログを運営する場合は、少しの費用と、準備するまでの手間がかかりますが、基本的には制約はなく、アフィリエイトやGoogleアドセンスを活用した小遣い稼ぎも自由にできます。

準備するまでの手間は、初心者にはとっつきにくいと思いますが難しくはありません。

専門用語は出てきますが、専門的な知識は必要なく、殆どが力作業です。

今では主婦や定年後の方の多くがこちらの方法でブログを始めています。

この場合は、月額600円から1,200円ほどのランニングコストがかかります。

基本的は1年分を最初に振り込む形になります。

自分でドメインを用意してWordPressでブログを始める方法は、以下で詳しく解説していますので、必要に応じて参考にして頂ければと思います。

まとめ

ブログは、文章を書くのが嫌いな人、苦手な人にはおすすめできませんが、そうでない人にはおすすめの趣味です。特に定年後、時間のある方にはおすすめです。

長く続けるコツは、自分の好きなジャンルのネタを自分のペースで書くことです。

最初は色んなことを書きたいし書けると思ってハイペースで書く人もいますが、そういう人に限って数か月で更新がストップしてしまいます。

中には毎日のように何年も記事を投稿し続ける強者がいますが、それは例外。

最初からあまり飛ばすと途中で息切れしてしまいネタにも困るようになってきますので、最初から敢えてゆっくりしたマイペースで好きなことを書くことをおすすめします。

その他、定年後の趣味としておすすめのもの、お金がかからないもの、インドアの趣味は下の記事にまとめています。