趣味:グランピング

グランピングとは?

グランピング(Glamping)とは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語で、簡単に言えば魅力的で快適なキャンプというものです。

豪華なキャンプとも言われています。

キャンプと言えば、誰にも束縛されず、日常から解放され、自然を満喫しながら気ままに時間を過ごすアウトドアの趣味です。

食事やコーヒーを自然と一緒に楽しみ、夜は静けさの中で虫の声を聴きながら星空を眺める。

焚き火を前にして家族や友達との会話を楽しむのもロマンチックで気持ちがいいものです。

このように普通のキャンプも魅力的で快適なのですが、グランピングは、あえて魅力的で快適なキャンプと言われています。グランピングと普通のキャンプはどう違うのでしょうか。

グランピングと普通のキャンプの違い

普通のキャンプは、自分で道具や食材を揃えたり、テントの設営や食事の用意をします。

これらはキャンプの醍醐味の一つですが、人によっては、結構大変に思う人もいます。

寝床もゴトゴトしていますし、冬は寒く、夏は暑苦しくて眠れないということもあります。

雨や風がひどい日にはせっかくのキャンプも台無しになってしまいます。

グランピングはホテルや宿泊施設運営で快適

グランピングは、基本的にホテルや宿泊施設が提供しているサービスです。

予め雨風を凌げる施設が用意されている上、冷暖房設備など快適装備も殆ど揃っていますし、ベッドやトイレ、お風呂や冷蔵庫なども用意されていたりします。

食事もしかり。予め用意された厳選食材を使って、豪華なバーベキューも楽しめます。

スタッフが目の前ですべて調理してくれたり、自分たちで調理する場合もしっかりレクチャーしてくれますので初心者にも安心です。

つまり、グランピングは、キャンプの醍醐味ともいえる

  • キャンプファイヤーができる
  • 自然の音を満喫できる
  • 家族や友人と時間が過ごせる
  • 屋外で食事が楽しめる

といったものは楽しめながら、

  • テントの設営など煩わしいことはしない
  • コブだらけの寝床を解消し快適に眠る
  • 寒すぎたり寒すぎたりしない
  • 防水機能のあるテントで過ごせる

といったように、従来のキャンプの良いとこどりをして気軽に快適にキャンプを楽しみたいという人のためのキャンプなのです。

キャンプファイヤー

仲間と楽しむバーベキュー

グランピングはキャンプ初心者でもOK!

このように、グランピングは大自然の中でのキャンプは楽しそうだけど、自分でテントや調理道具、食材などを揃えて、テントを張ったり料理をしなければならないのはちょっとハードルが高そうと思っている人や初心者の人にもオススメです。

趣味:グランピングの楽しみ方

そういうグランピングを体験したい場合は、まずは、インターネットや雑誌などで気に入った施設を見つけて予約します。

周りが山、海など好みに合わせて場所を選べます。

ネットで見つける場合は、「グランピング施設 九州」など地域と合わせてググれば、目ぼしい施設を整理したサイトがヒットします。

じゃらんをはじめ楽天トラベルやヤフートラベルなどの旅行サイトでもグランピングというキーワードで検索すると施設が表示されます。

最近は、ブームということもあり、グランピングの特集を組んだ雑誌や、グランピングの施設を紹介した本も多数発売されています。

料金は、普通のホテルや宿泊施設を予約と変わらず、通常は1泊2食つきで○万円といったことになります。当然、内容により料金も変わってきます。

テントや食材、調理器具などを自分で用意して場所だけを借りるキャンプと比較すると費用は当然高くなります。

宿泊当日は、通常の旅行感覚で着替えなどの用意だけで大丈夫です。

まとめ

グランピングは、従来のキャンプの良いとこどりをして気軽に快適にキャンプを楽しみたいという人のためのキャンプです。

キャンプ好きの人に言わせれば邪道かもしれませんがそのような選択肢があるのは助かります。

実際、需要も少なくありません。

キャンプには、大自然の中に自分たちで空間を作り上げて、自分たちだけの雰囲気を楽しめる醍醐味があり、グランピングには、大自然の中でリラックスしながらラグジュアリーな空間を楽しめる醍醐味がありますので好みで選ぶことができます。

また、近年はキャンプはキャンプでもオートキャンプというものにも人気があります。

定年後・老後にキャンピングカーを購入し、夫婦で長い時間をかけて全国のオートキャンプ場をまわるという方も増えてきています。

アウトドア派の趣味としてどちらもおすすめです。

参考記事

アウトドアの趣味として人気の高いキャンプ。 キャンプの醍醐味は、何と言っても森や水辺といった自然の気配を感じながら気ままに時間を過ごすこと。テントを張って焚火を囲み、コーヒー片手に過ごすひと時は格別です。 みんなで作って頂く料理[…]

趣味:オートキャンプ
参考記事

現在の定年退職の年齢は60歳から65歳。 殆んどの人が60代に定年を迎え、新しい第二の人生をスタートさせます。 平均寿命が85歳とも言われる現代は、定年後の自由な時間は現役時代に仕事をしていた時間よりも長いと言われていますし、人[…]

定年後におすすめの趣味
参考記事

趣味を始めたいと思ってはいるものの、金銭的にあまり余裕がなく、お金のかからない趣味を探している人も多いと思います。 そこで、ここでは、お金のかからない趣味を厳選して紹介しています。 お金のかからない趣味 ウォーキング・ジョギングな[…]

お金のかからない趣味
参考記事

休みの日は外でアクティブに動き回りたい、家族や友達とアウトドアライフを楽しみたい、また、一人でアウトドアの趣味を楽しみたい。 ここではそういう方にアウトドアの趣味を一覧形式で紹介しています。 インドアの趣味はこちらを参照して下さ[…]

アウトドアの趣味