短期間でビジネス英語力を身につける短期集中型英会話スクール

ここでは、短期間、最短でビジネス英語が話せるようになりたい人のために「短期集中型の英会話スクール」を厳選して紹介しています。

英会話を学ぶスクールは沢山ありますが、ここではとにかく短期で飛躍的にビジネス英語力をアップさせたいという人ためのスクールを厳選して紹介しています。

ここで紹介する短気集中型の英会話スクールは、2~3ヶ月といった短期間で一気に英語力が身につくよう学習がプログラムされており、努力次第で英語力の飛躍的な向上が見込めます。

例えば、

  • 勉強する時間がとれない
  • 海外へ留学することが決まった
  • 海外への転勤(海外赴任)が決まった
  • グローバルな部署への配属となった
  • 外資系企業への就職・転職を目指したい
  • 外資系企業への就職・転職が決まった
  • 新しいプロジェクトで英語のスキルが必要になった
  • 東京オリンピックの開催で英語力が必要になった
  • 新入社員や学生に英語を教えることになった
  • 短期間でビジネスレベルでの英会話力を習得したい

など、急に英語を話さなければならない状況になったという人にはおすすめです。

短期集中型の英会話スクールとは

短期集中型の英会話スクールとは、文字通り短期間で英語力を身につけるスクールです。

従来型のグループレッスン型やマンツーマン型の英会話スクールでは、週に1~2回通っても1ヶ月の学習時間は多くても10時間程度です。

これでは、決して効率の良い学習の仕方とは言えませんし、英語をマスターするのにも数年単位の時間がかかってしまいます。

その結果、

  • マンツーマンの英会話スクールも試したが英語力は思うようにアップしなかった
  • 読み書きはある程度できるようになったが会話はできない
  • 5年も勉強したが、殆ど話すことができない

といった感想を持つ人が殆んどです。

これに対して短気集中型のスクールでは、毎日かなりの英語学習時間が求められますが、そのぶん学習効率は高くなるため、努力次第では短期間で飛躍的な英語力向上が可能です。

一人一人に専属のトレーナーがつき、集中的に英語学習をサポートしてくれます。

レッスン料が高額と思っている方も多いと思いますが、長期に渡って学習するのを3ヶ月ほどに詰め込んだ学習になりますのでコスパは実は悪くありません。

例えば、一般的な英会話スクールであれば週1~2回のレッスン(約5~10時間)で月額2万円程度ですが、短期集中型は月に80~100時間の学習で20万円ほどと殆んど変わりません。

短期集中型英会話スクールの選び方

学習方法と教材の確認

英語力を伸ばす上で必要なのは、言うまでもなく正しい方法による学習や使う教材です。英会話スクールによって学習方法・教材は異なりますので、どういった方法や教材が自分に合っているか適しているのかをしっかりと見極めることが重要です。

自分のレベルに合せた学習でゴールを明確に設定してくれるスクール

学習を始める前には無料のカウンセリングやテストなどがあります。

そこで自分のレベルチェックを行い、ゴールに向けて必要なものは何かを明確にし、無駄のない学習カリキュラムを立案してくれるスクールを選びます。

講師やサポート体制が充実している

カリキュラムやスケジュールを作成しても、それが確実に実行されなければ意味はありません。そのためには、講師の質やレベル、サポート体制が重要です。

日々の学習や疑問をサポートし、断念しそうな時に精神的な支えになりモチベーションを保ってくれる存在が必要不可欠です。できれば、ゴールまで伴走してくれる専属のトレーナーがいるスクールが望ましいと思います。

また、毎回のレッスンを担当するのは同じ講師なのか別の講師なのかもスクールによってマチマチです。そのあたりもしっかりと確認することをおすすめします。

おすすめの短期集中型英会話スクール

ここでは、おすすめの短期集中型の英会話スクールを紹介します。

PROGRIT

短期英会話スクール:PROGRIT

PROGRITは、マッキンゼー出身のコンサルタントが、世界で活躍できるグローバルリーダーの育成を目的として設立したビジネス英語に特化した短期集中型のコンサルティングプログラムです。

専属コンサルタントによる毎日のオンラインでのコーチング、及び週に一度の面談で継続的学習をサポート、短期間で飛躍的な英語力の向上を目指します。

入会を検討、希望する場合は、まずは無料カウンセリングを実施。

専属コンサルタントが、ヒアリングと課題チェックテストで目標と現状を詳しく分析し、現状の英語力の可視化、そして短期間での学習のカリキュラムを作成し、そのやり方のアドバイスを行います。

カリキュラムは、確実に英語力を上げるために、月80時間(1日平均3時間弱)の学習時間を確保する個別のカリキュラムです。

学習の進め方

PROGRITの学習方法は、レッスンではなく英語学習を全面的にサポートする方式です。一切の英会話レッスンがなく、スクールで用意する市販教材を使って自己学習を行います。

専属コンサルタントがクラウドサービスを用いて毎日の学習スケジュールを管理。そして週に1回の面談方式で学習が進められます。プログラム途中も進捗に合わせてカリキュラムを調整しながら、常に最適な英語学習を提供します。

ビジネス英会話コースは、英語でのミーティングについていけない、英語で自分の意見が言えないなど、実際のビジネスシーンで課題となるスキルを習得するためのコースです。

ネイティブの英語も聞き取れるように、シャドーイングを中心とした徹底的なトレーニングを行います。

シャドーイング(Shadowing)とは、英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法のことです。英文を聞き終えてから繰り返す「リピート」とは異なり、シャドーイングは、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけるのがポイントです。

ネイティブスピーカーならではの発音や英語のリズム、音の強弱、イントネーションなどを改善し、より伝わりやすい英語を身につけることが期待できます。

英会話が必要な場合はオンライン英会話を活用したプログラムが提案されます。この場合、受講費とは別に約4,000~5,000円/月が必要になります。

LINEを使っていつでも生徒の疑問点や相談に対応しているので、その都度問題点を解決することができます。シャドーイングのトレーニングでは、LINEのボイスメッセージを使って添削をしてもらえるので、その都度発音の矯正もできます。

さらに、プログラム受講後も専属コンサルタントがLINEを使って英語学習を1年間サポートしてくれます。

コースと料金

ビジネス英会話コース、TOEICコース、TOEFL iBT/IELTSコース3つのコースが用意されています(ここでは、ビズネス英会話コースを紹介)。

入会金:50,000円(税別)

コース受講期間目安価格(税別)
ビジネス英会話
ベーシックプラン
2ヶ月328,000円
ビジネス英会話
スタンダードプラン
3ヶ月468,000円

※教材費は受講費に含まれます(但しオンライン英会話の教材費は別途)

※オンライン英会話を受講する場合は、月額別途5,000円前後が必要になります。

※途中で解約が可能。日割りで受講費が返金されます。

校舎

校舎は、東京都、神奈川県横浜市、大阪(梅田)のみです。

短期間でやり抜く英語力を【PROGRIT(プログリット)】

ライザップイングリッシュ

短期英会話スクール:ライザップイングリッシュ

結果にコミットするでおなじみのライザップ(RIZAP)の短期集中型の英会話学習です。あのライザップなら英会話でも結果が出せると期待が膨らみます。

ライザップイングリッシュは、完全マンツーマンです。専属トレーナーがつき、まずはカウンセリングで今の英語力を診断。英語を習得するために不足している部分を見極め、あなただけの目標達成に向けたカリキュラムが提案されます。

日本語よりも、英語が口をついてでてくる状態を目指して、RIZAP ENGLISH専属トレーナーとトレーニングを行います。

入会を検討、希望する場合は、WEBから無料カウンセリング予約。

そして、カウンセリングではリスニングや文法、単語などの英語力を診断し分析、入会希望時は次回来店の予約という流れになります。

学習の進め方

ライザップイングリッシュの学習は、1日3時間目安のシュクダイ(ライザップでは宿題をカタカナ表記)と週2回のセッション(授業)で進めます。

1日3時間といってもまとめてとる必要はありません。サラリーマンなど毎日忙しく働いている方もいますので、通勤時間や食事の後、休み時間などのスキマ時間を利用する方も少なくなりません。

日々の進捗状況はメッセンジャーアプリやE-MAILで報告するのがライザップ流。

シュクダイは、大きくリスニング、単語暗記、文法問題からなり、このうち単語暗記と文法問題は、毎週2回のセッション(授業)の前に定着確認テストがあります。

そしてリスニングは、セッション(授業)の中で到達度合いが確認されます。

トレーナーは、日々のシュクダイ(宿題)と週2回のセッション(授業)のサポートまで徹底してあなたに寄り添いゴールに導いてくれます。

コースと料金

ベーシックコース、スピーキングコース、英会話力養成コース、TOEICスコアアップコースの4つのコースが用意されています。

入会金:50,000円(税別)

コース回数受講期間目安価格(税別)
ベーシックコース8回1ヶ月149,000円
スピーキングコース17回2ヶ月328,000円
25回3ヶ月450,000円
英会話力養成コース25回3ヶ月450,000円

目安としてTOEIC400点未満の人は、各コースを受講する前にベーシックコースを受けて基礎を固める必要があります。

※教材費は別途

スクール

現在のところスクールは東京都のみです。

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

スパルタ英会話

短期英会話スクール:スパルタ英会話

スパルタ英会話はパーソナルコーチ型の英会話スクールです。

スパルタ英会話といっても、無理やり勉強させる訳ではありません。海外留学と同じように英語を話さなければならない環境に長時間いることをコンセプトとしています。

1日最大10時間通い放題のグループレッスン生徒一人一人に合わせたカスタマイズマンツーマンレッスンが特徴的です。専属コンサルティングも3ヶ月つきっきりでサポートします。

つまり、通常の個別レッスンで正しい勉強法を学び、それをすぐにアウトプットできる場が用意されているということです。

入会を検討または希望する場合はまずは無料体験レッスンを受けます。体験終了後カウンセリングがあり、学習目的や学習に使える時間をヒアリングし、パーソナライズされた最適なアドバイスがあります。

学習の進め方

ネイティブ講師、コンサルタント、オンライン講師の3名のスタッフがチームとなってあなたに専属し、学習を集中的にサポートします。

全員がバイリンガルのコンサルタントは、日々の学習進捗管理をするほか、定期的に1時間のコンサルティングを実施。一人一人に最適化されたプログラムとカリキュラムを提案しつつネイティブ講師にあなたの希望を正確に伝えます。

ネイティブ講師(講師の指名は不可)は、週に2回、マンツーマンレッスンを実施し、オンライン講師は、週に2回、場所や時間を選ばないオンライン英会話で授業の復習や宿題のサポートを行います。

これらの学習は1日最大10時間通い放題のグループレッスンで確認、応用することができます。

コースと料金

日常英会話カリキュラム、ビジネス英会話カリキュラム、中学レベル英文法カリキュラムの3つのカリキュラムがあります。

料金は、カリキュラムごとではなく期間(コース)で分けられています。

入会金:50,000円(税別)

コースマンツーマン
レッスン
コンサルティング価格(税別)
3ヶ月コース24回8回450,000円
4ヶ月コース32回10回550,000円
6ヶ月コース48回12回720,000円

全てのコースでグループレッスン使い放題、週2回のオンラインレッスンがあります。

スクール

新宿御苑校と自由が丘校のみ

スパルタ英会話

まとめ

以上、短期間でビジネス英語力を身につけるおすすめの短期集中型英会話スクールを紹介してきました。

比較項目PROGRITライザップ
イングリッシュ
スパルタ英会話
特徴完全マンツーマン
レッスンではなく英語学習を全面的にサポートする方式
完全マンツーマン
1日3時間目安のシュクダイと週2回のセッション方式
1日最大10時間通い放題のグループレッスンと生徒一人一人に合わせたマンツーマンレッスン
学習期間2~3ヶ月2~3ヶ月3~6ヶ月
1日の学習時間約3時間約3時間約3時間
その他プログラム受講後も専属コンサルタントがLINEを使って、英語学習を1年間サポート基礎から英会話力養成コースあり基礎から学べる中学レベル英文法カリキュラムあり

短期集中型英会話スクールは、「大金を払えば英語が身につく」といった魔法のメソッドではありません。努力なくして成功はありませんのでその気構えで学習することが大切です。

尚、もっとリーズナブルに学習したい、学習する時間はたっぷりあるという方はビジネス英語(英会話)に特化したオンライン英会話を活用する方法もあります。

関連記事

ここでは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話を紹介しています。就職や転職、転勤や配置転換などでビジネス英会話のスキルが必要になる人もいると思います。そんな場合に少し学習する時間(期間)がとれる人はオンライン英会話の活用がおすす[…]

関連記事

スマホの普及に伴い、近年はTOEICを学習するスマホアプリが増えてきています。時間と場所にとらわれず通勤時間やちょっとしたスキマ時間を活用して学習できるとあってスマホアプリによるTOEIC学習には人気があります。学習する側と[…]

関連記事

近年、フィリピン語学留学は、21世紀の新しい語学留学スタイルとして注目されており、利用者も年々急増しています。そのフィリピンでも一番人気の留学先が世界屈指のリゾート地であるセブ島です。ここでは、実際のセブ島での英語留学がどう[…]