Cocoonをインストールする手順

WordPressで作られたブログやサイトは、WordPressテーマをインストールして有効化するだけで簡単にサイトのデザインやレイアウトを変えることができます。

ここでは、おすすめの無料のWordPressテーマ「Cocoon」をWordPressにインストールし、有効化するまでの手順を解説しています。

Cocoonをインストールする手順

WordPressテーマ「Cocoon」

Cocoonを自分のホームページのWordPressテーマとして使うには、

  1. WordPressテーマCocoonをPCにダウンロードする
  2. CocoonをPCからWordPressにインストールする
  3. Cocoonを有効化する

という3つのステップが必要になります。

一つ一つ手順を解説していきます。

Cocoonを自分のPCにダウンロード

まずは、Cocoonの公式サイトに行ってCocoonを自分のパソコンにダウンロードします。

勿論、無料でできます。

Cocoon公式サイト

Cocoonの公式サイトトップページから「ダウンロード」をクリックして「テーマのダウンロード」のページに遷移します。

親テーマと子テーマをダウンロード

親テーマのダウンロード子テーマのダウンロードがありますので両方ともクリックしてパソコンの任意のフォルダにダウンロードします。

例えば、PCのドキュメントフォルダにダウンロードした時は、下図のように

  • 親テーマ(cocoon-master.zip)と
  • 子テーマ(cocoon-child-master.zip)

2つのzipファイルがダウンロードされます。

ドキュメントフォルダに格納された2つのzipファイル

もし、ダウンロードした際に自動的に解凍されてしまった場合は圧縮する必要があります

親テーマと子テーマの2つがある理由

Cocoonには親テーマと子テーマの2つがあります。

テーマは、利便性を向上させたり不具合を直したりするために開発者が常にカスタマイズしています。私たちも少し慣れてくると利便性を向上させるために自分でテーマの中味をカスタマイズしたりします。

しかし、せっかく自分でカスタイズしても、テーマがアップデートされ、再度インストールし直すごとに、当然、私たちがカスタマイズした内容は元に戻ってしまいます。

これを解決するために生まれたのが子テーマという概念です。

テーマのアップデートは、骨格部分である親テーマに担当させます。そうすることで、私たちは、子テーマをカスタマイズしてもその影響を受けずに済むという訳です。

WordPressにCocoonをインストール

次に、WordPressにログインし、管理画面メニューの「外観」-「テーマ」を選択します。

Wordpress管理画面メニューの「外観」-「テーマ」

テーマの画面が表示され、現在インストールされているテーマの一覧が表示されます。

テーマに新しくCocoonを追加しますので「新規追加」をクリックします。

新規追加をクリック

親テーマと子テーマをインストール

テーマを追加の画面が表示されますので、先ほどPCにダウンロードしたCocoonのファイルをWordPressにアップロードするために「テーマのアップロード」をクリックします。

テーマのアップロードをクリック

ファイルを選択」をクリックし、事前にPCにダウンロードしておいた

  • 親テーマ(cocoon-master.zip)と
  • 子テーマ(cocoon-child-master.zip)

を1つづつ選択してインストールを2回繰り返します。

表示された画面で「今すぐインストール」をクリックします。

ファイルを選択して今スグインストールをクリック

テーマのインストールが完了しました。」と表示されれば完了です。

親と子の2つのうちの一つのテーマのインストールが完了したら「テーマのページに戻る」をクリックしてもう一つのファイルも「新規追加」から同じ流れでインストールします。

テーマのページに戻るをクリック

2つのファイルをインストールし終えたらテーマのページに戻ります。

テーマの画面を表示してみるとインストール済のテーマの一覧の中に「Cocoon」と「Cocoon Child」が含まれていることが確認できます。

Cocoonを有効化

現時点ではインストールが完了した状態でもテーマとして有効化されていません。

ホームページのデザインをCocoonに変えるにはテーマを有効化する必要があります。

テーマを有効化するには、子テーマである(Cocoon child)の方を有効化します。

親テーマの方は有効化する必要はありません。

子テーマ(Cocoon child)の方を有効化

以上で、WordPressテーマ「Cocoon」のインストールと有効化は完了です。

ホームページがどのように表示されるのか確認してみて下さい。

Cocoonのデザインに変わっていると思います。

元のWordPressテーマによっては、うまく表示されなかったりしている部分もあると思います。

細かい調整やカスタマイズを行いながら自分のサイト色に染めていきます。


関連する記事