THE THORの評判と評価レビュー

ブログ用のWordPressテーマを探しているけどTHE THOR(ザ・トール)ってどうなんだろう?

使いやすいのだろうか?

SEO対策はできているのだろうか?

スピードは?サポートは?

THE THORがどういうテーマなのか、気になっている人も多いと思います。

そこで、ここでは、そういう人の疑問に答えるために、このサイトでも2年以上使っているTHE THORの評判・口コミと本音の評価レビューを詳しくまとめています。

THE THORについては、絶賛しているサイト、評価が非常に低いサイト、両方ありますが、このサイトでは中立的な立場で最も実態に近い評価を心掛けています。

THE THORが他のWordPressテーマと比較してどうなのかもまとめていますので、評判や評価とあわせてWordPressテーマ選びの参考にして頂ければと思います。

THE THOR(ザ・トール)とは?

THE THORは、FIT(フィット)が2018年10月にリリースした有料のWordPressテーマです。

THE THORの通常価格は、16,280円(税込)です。

⇒ THE・THORの公式ページ

私も、当時、公式サイトで、

  • 国内最高クラスのSEO最適化テーマ
  • 国内屈指の高速テーマ
  • 簡単に使いこなせる操作性
  • 万全のアフォターフォロー

といった内容が紹介がされていましたので、興味があり購入することにしました。

しかし、使い始めると、バグも多く、操作マニュアルや会員フォーラムもイマイチです。

正直失敗したかなと思い、乗り換えも考えましたが、色々カスタマイズをしていて他のテーマに乗り換えるのも面倒だったので、辛抱して使い続けてきました。

そして2年半が経過。

最近ではバグも少なくなり会員フォーラムも落ち着いてきているようで、だんだんとTHE THORのポテンシャルが活かされてきているように思います。

とはいえ、いいところばかりではありません。改善すべきイマイチのところも多々あります。

詳しい説明をする前に結論から先に言うと、THE THORは、

  1. 機能が豊富でプラグインのインストールが最小限で済む
  2. 基本的な内部SEO対策ができている(これは他のテーマも同じ)

というメリットがある反面、

  1. サポート(マニュアル・会員フォーラム)はイマイチ
  2. 不具合が少なくない(最近は少なくなった?)
  3. 設定やカスタマイズ、また不具合対策が難しく初心者には不向き

ということができます。

とういう訳で、これらの詳細がわかるように、THE THORの最近の評判実際に使ってみての評価を紹介します。

まずは、THE THORを使用している人たちの評判です。

THE THORの評判・口コミ

THE THORの評判

まずは、THE THORを使っている人の評判・口コミを見てみます。

リリースからある程度時間も経過し、THE THORを使う人も増えてきていますのでツイッターから評判・口コミを拾ってみました。

尚、どのテーマもそうですが、評判や口コミを確認する場合は、これから使おうとしている人のものではなく、既に使っている・使っていた人の評判・口コミを参考にすることが重要です。

また、偏った評価をしている投稿記事も少なくないので色々な記事に目を通すことも重要です。

THE THORの良い評判・口コミ

まずは、THE THORに対する好意的な口コミからです。

THE THORはデザインがおしゃれ

冒頭にも書いたように、このサイトもTHE THORを使っています。

センスのない筆者でも設定していくだけでこんな感じのサイトができますので、THE THORはデザイン性が高い?テーマだと言うことができると思います。

尚、THE THORでは、デモサイトが用意されており、お気に入りのデモサイトをインストールして着せ替えができます。

また、THE THORはデザインに癖がないため、個人ブログだけでなく企業(コーポレート)サイトのホームページなどにも使えます

THE THORのブログ用デモサイト(9種類)

機能が豊富でプラグインが不要

THE THORは、様々な機能を標準で搭載しているため、インストールするプラグインが最小限で済みます

「ホームページ用のサイトマップ」や「お問い合わせフォーム」、また「関連記事」や「人気記事」「おすすめ記事」「目次」も標準で表示できますし、「内部SEO対策」や「表示速度」に関わる設定も標準でできますので、これらのプラグインをインストールする必要はありません。

但し、お問い合わせフォームにスパム防止機能を追加したい、見出しをもっとおしゃれにしたい、表示速度を速くしたい、といった場合は、プラグインのインストールが必要になります。

THE THORはSEOに強い

THE THORは、カスタマイズ性が高く、SEO対策が施しやすいテーマです。

SEOに強いWordPressテーマの定義は下の方で解説しています。

1つのアカウントで複数サイトで使えるなら安い

最近のWordPressテーマは殆どがそうですが、THE THORも1つのアカウントで自分のサイトであれば複数のサイトで使うことができます

私もこのサイト以外に個人ブログを含めた2つのサイトでTHE THORを使用していますが、複数のサイトでこのテーマを使う人にとってはコストパフォーマンスにも優れていると言えます。

使うサイトが多ければ多いほどコスパも良くなります。

吹き出しや口コミパーツも手軽に挿入可能

THE THORはブログを書く時の記事の装飾機能、見出しやボタン、ボックス、引用、吹き出し、口コミ、Q&A、マーカーラインといった入力補助機能が一通り揃っています。

THE THORの悪い評判・口コミ

続いてTHE THORのあまりよくない評判・口コミです。

マニュアルも会員フォーラムも使えない

THE THORのマニュアル

THE THORの公式マニュアルは、残念ながら分かりやすいと言えるものではありません。

2021年7月時点で、マニュアルは古いままですし、説明がないものも少なくありません

マニュアルを見て理解するというのは期待できないと思っておいた方がよさそうです。

マニュアルについては、会員フォーラムでも2年前から要望が出ていますが殆ど改善されていません。サポートレベルが分かりやすい箇所なのですぐにでも改善してほしいところです。

THE THORの会員フォーラム

THE THORでは、ユーザー専用の会員フォーラムが用意されています。

しかし、会員フォーラムは、開発元と直接のやり取りではなく、あくまでも会員同士のやりとりです。従って、サポートというレベルではなく、効率性が悪く感じます

THE THORは初心者にはハードルが高い

THE THORは、機能が多いがゆえに設定項目が多く、かといって、サポート面が弱いため初心者にはハードルが高いテーマと言えるかもしれません。

公式の操作マニュアルはイマイチですが、最近は、THE THORの設定や操作に関する記事も増えてきていますので、それらを参考にするといいと思います。

尚、初心者の口コミについては、下の記事で詳しくまとめていますので初心者の人でTHE THORの購入を検討している方は参考にして頂ければと思います。

THE THORはモバイルのスピードスコアがイマイチ

ページの表示スピードが速いのがキャッチコピーとなっているTHE THORですが、実はそんなに早い訳ではありません。

しかし、ページの表示スピードについては、さほど神経質になる必要はありません。

速ければ速いほどSEOに好影響を与える訳ではありませんし、よほど遅くない限りSEOに悪影響を与える訳でもありません。

ユーザーがイライラするほど遅ければ離脱率が上昇し、SEOに影響してきますので、体感上、クリックするごとにイライラするほど遅くなれば対策を打つ必要が出てきます。

その点、THE THORもその他の有料テーマも問題になるほど遅いものは殆どありません。

THE THORはブロックエディタが使えない

THE THORは、バージョン5.0以降のワードプレスで標準のエディタとなっているブロックエディタ(Gutenberg:グーテンベルク)に2021年7月現在未対応です。

ブロックエディタ(Gutenberg)に対応していない場合、Classic Editorというプラグインをインストールして旧エディタを使うことになります。

ブロックエディタを使って記事を書きたい人は知っておくべき情報です。

尚、Classic Editorは、2021年末でサポートが終了する予定でしたが、方針が変更になり、少なくとも2022年まで、または必要なくなるまで、完全にサポート・保守されるようになりました。

この点は、対応が遅れているTHE THORには朗報です。

THE THORは不具合が多い

暫くは不具合が多いと評判だったTHE THORですが、2021年7月現在、不具合も随分少なくなったように感じます。

ですが、潜在している不具合は、まだいくつかあります。

追従サイドバーもその一つ。

追従サイドバーにセットしたものは目次に限らず他のウィジェットと重なったり、変な場所に表示されたりしますので、残念ながら使えません。

また、THE THORは機能が多いため、プラグインを使うと干渉して不具合を起こすことがあります。こういった場合は、カスタマイズか運用で回避する必要があります。

THE THORの評価レビュー

冒頭でも書いたように、このサイトは、THE THORを使用しています。

2021年7月現在で、このサイトで使用して2年以上経ちましたので、実際のところどうなのか、次は私の目線でTHE THORを詳しく評価します。

THE THORのアップデートなり改善・改悪があれば随時更新していきます。

THE THORのメリット

まずは、THE THORを使用して感じているメリットです。

THE THORは基本的なSEO内部対策が施されておりユーザーがSEO対策しやすいテーマ

THE THORの公式サイトでは、「圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすいテーマ」と紹介してありますが、WordPressテーマを変えたからといって、GoogleやYahooの検索結果における順位が上昇するようなWordPressテーマはありません。

この点は勘違いしないようにしなければなりません。

SEO対策は、その時々にあくまでもユーザーが行うものです。

従って、SEOに強いテーマかどうかを見極めるには、スピードやレスポンシブなど基本的な内部対策が施された上で、ユーザーがカスタマイズ(SEO対策)しやすいWordPressテーマかどうか、という点が重要になります。

その点、THE THORは、基本的なSEO対策がなされていますし、カテゴリーやタグの装飾を可能にしたり、関連記事や人気記事といったものを標準で簡単に表示できたりと、ユーザーがカスタマイズ(SEO対策)しやすいテーマとなっています。

実際、当サイトでは、現在、約100ほどの検索クエリで検索結果の1位を獲得しており、約250ほどの検索クエリで検索結果の3位以内を獲得しています。

THE THORのSEO対策(検索結果順位)

THE THORのSEO設定やSEO対策について詳しく知りたい方は、下の記事にまとめていますので参考にして頂ければと思います。

THE THORはプラグインのインストールが最小限で済む

THE THORの最大の特徴は、良くも悪くも標準で搭載されている機能が多いことです。

このため、インストールするプラグインも最小限で済みます

実際、THE THORを使う前は、ページの表示速度対策やSEO対策としてキャッシュ系のプラグインやYoast SEO、All in One SEO Packなどのプラグインをインストールして対応していましたが、THE THORは、そういったプラグインをインストールする必要がありません。

その点はメリットと言えます。

しかし、機能が多いことは、メリットばかりではありません。

必要でない人にとっては無駄な機能になりますし、機能を増やせば動作は重たくなります。

また、プラグインをインストールすると標準の機能と干渉する可能性が高くなりますので不具合のもとにもなりかねません。

見える化システムが便利

THE THORのWordPressの投稿一覧の画面では、記事毎に、

  • 総合閲覧数
  • 平均閲覧数
  • タイトル文字数
  • 本文文字数
  • タイトル内キーワード数
  • 本文内キーワード数
  • 内部リンク数
  • 外部発リンク数

など、自分が必要な項目だけをチョイスして表示させることができます。

投稿一覧画面のSEO対策情報(見える化システム)

リアルタイムにわかる総合閲覧数で人気・不人気のページが一目で分かりますし、本文文字数でコンテンツのボリューム不足も検知できます

調べたい特定のキーワードの数も検索をかけるとページ毎にわかりますので相互リンクなどを貼る場合は役に立ちます。

この見える化システムを活用することで、高価な分析ツールを導入しなくてもライバルの一歩先を行くSEO対策が可能となります。

ショートコードやカラムで簡単に記事の装飾が可能

例えば、記事の中でショートコードを使って簡単にカテゴリー内の記事の一覧を表示させることができます。

THE THORのショートコード

こんな吹き出しも簡単にできますし、左の画像も変更できます。本文が書かれているここの背景の色も変えることができます。

評価レビューや評判・口コミボックス、アコーディオンボックス、スコアボックス、Q&Aもワンクリックで挿入できます。

THE THORの評価・レビューもこういった感じで作れます。
定年後リッチ
つかちゃん

評価: 4.5★の評価も数字を指定するだけで0.5ポイント刻みで表示することができますし、右の画像も好みのものに変更することができます。

THE THORの評判

東京都:山田 花子(20歳・女性)
THE THORの評判や口コミもこの箇所に記述すると分かりやすく伝えることができます。

右の+の部分をクリックすると下が開きます
アコーディオンボックス
Q&Aとか作れますか?
こんな感じで作れます。

カラム機能を使えば下図のようなカード表示も簡単にできます。

カード表示のような装飾

THE THORは収益化にも配慮(アフィリエイトやアドセンスに最適)

THE THORは、Webサイトへの訪問者に行動を促し誘導する仕掛けであるCTA(コール・トゥ・アクション)エリアや、LP(ランディングページ)も標準で作成が可能です。

必要に応じて、資料請求や会員・メールマガジンへの登録、また、問い合わせや購入といった行動に誘導する仕掛けを作ることができます。

アフィリエイトやアドセンス広告を取り扱っているブログにもおすすめです。

便利なスマート検索機能

THE THORは、複数条件検索(絞り込み条件検索)が可能な「スマート検索機能」を標準で搭載しています。キーワード・カテゴリー・タグの3つで絞り込みが出来ます。

例えば、下はTHE THORのデモサイト08のキャプチャですが、複数の項目で絞り込み検索が出来るのが確認出来ます。

THE THORのこの機能は他のサイトではあまり大きく取り上げていませんが、こういう機能があれば、カテゴリーとタグの部分を変えて構築できるサイトの幅も広がります。

THE THORのスマート検索機能

らくらくサーバーセットプランがある

THE THORは、ドメインとサーバーの準備からWordPress及びWordPressテーマのインストール、初期設定までを全てやってくれる「らくらくサーバーセットプラン」を用意しています。

別途、費用がかかりますが、他のテーマではないサービスです。

ブログが書ける状態まで責任をもってやってくれます(たぶん)ので初心者も安心してTHE THORでブログを始めることができます。

THE THORのデメリット

このように、非常に多くの機能を搭載し、メリットの多いTHE THORですが、一方で、使ってみてはじめて見えてくるデメリットもあります。

サポートがイマイチ

評判の箇所でも書きましたが、THE THORはマニュアルやフォーラムの対応がイマイチです。

従って、購入するにあたっては、サポート面は期待しない方がいいかもしれません。

この点がTHE THORの最大の弱点と言えますが、サポートは不要、自分で調べて何とかできるという方であれば、THE THORはおすすめのWordPressテーマと言えます。

The Thorの初期設定やカスタマイズに関する情報が少ない

リリースしてしばらくは、ネット上にも情報は少なかったのですが、最近は、The Thorの初期設定やカスタマイズに関する情報も増えてきました。

尚、当サイトでは、初心者向けに、THE THORをインストールして最初に行うべき初期設定やトップページや共通ページのデザインや画像、カラー、その他の設定の仕方など、カスタマイズ方法を解説しているページを設けています。

必要に応じて参考にして頂ければと思います。

THE THORは他の有料WordPressテーマと比較してどうか

THE THORは他のWordPressテーマと比較してどうか、は下記のサイトでまとめています。

ブログにおすすめのWordPressテーマは下の記事でまとめています。

どのWordPressテーマも定期的にバージョンアップを実施しており進化していますので、評価は随時更新していきたいと思います。

THE THORの評判と評価レビューのまとめ

以上、WordPressのテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の評判・口コミと実際に2年以上使用してみた評価をまとめてみました。

総評

THE THORは、優れたデザインで豊富な機能を有しており、カスタマイズもしやすいポテンシャルの高いテーマです。

その結果、柔軟なSEO対策を打つことができます。

デザインに癖もないため、ブログは勿論、企業用のWordPressテーマとしても使えます。

設定項目が多くてやや複雑、プラグインなどをインストールすると不具合も多い、また、アフターフォロー面が弱いため、初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、自分である程度調べられたり、問題解決ができる方にはおすすめのテーマです。

⇒ THE・THOR(ザ・トール)|テーマ&サポートプラン

THE THORの購入からインストールまでの手順は下の記事でまとめています。

THE THORの評価や評判については、今後も色々と分かり次第、加筆・修正していきます。

THE THOR以外のWordPressテーマの評判・口コミは、以下のページでまとめていますので必要に応じて参考にして頂けたらと思います。