映画やアニメ、ニュースで英語を学習(無料視聴も可能)

要約

英語を学習する方法には色々ありますが、ここで紹介するのは、ニュースや映画、アニメといったものを見ながら英語を学習する方法です。

聞き流すだけで英会話が習得できるとして話題になったスピードラーニングをご存じの方も多いと思いますが、残念ながら2021年9月に事業を終了しました。

やはり聞き流すだけで英会話が習得できるというのは無理があったのかもしれません。

ここで紹介するEEvideoは、聞き流すだけではなく映像とルビを付けたもの。

人間の五感のうち、「聞く」だけでなく、スペルや和訳を「確認する」「見る・観る」という感覚も使いますので、より英語の学習効果が期待できます。

特に、ヒヤリングや発音を強化したい人にはおすすめです。

EEvideoの利用料金は、1ヵ月たったの1,000円(税込)500円(税込)です。

どういうものか、無料のものも用意されていますので確認できます。

参考:EEvideo:映画で英語学習

ニュースや映画で英語を学習するメリット

英語を聞き流すだけで本当に英語が学習できるのか?という疑問は誰でも湧きます。

例えば、分からない単語が飛び交う海外ドラマを何度見ても分からないように、静かに集中して英語を聞いても単語の意味が分からなければ永久にわかりません。

また、読書や料理など別のことをしながら英語を聞き流すだけでは、英語はただの雑音であり、やはり頭には入ってきてくれません。

例えば、同じ英語の音楽を何度も聞いたことがある人も多いと思いますが、意味が理解できるようになりましたでしょうか?話せるようになりましたでしょうか?

結局のところ、単語の意味はちゃんと調べて理解する必要がありますし、その上で脳が英語に集中していなければ学習効果は低い(無いに等しい)と言われています。

では、効果的な学習方法とは、どういう学習方法でしょうか。

英語を聞くというのは重要な学習方法ですが、単語やその意味も覚える必要がありますし、結局のところ何を話しているのかを理解する必要があります。

そのためには、視覚からも情報を得る必要があります。

外国に行くと英語力が伸びるのは、単語の意味を知った上で、周囲の状況や身振り手振り、また、顔の表情などから言葉や会話の意味を推測していけるからです。

人は視覚から得る情報の影響を大きく受けます。

そういう風に考えると、映画やアニメ、ニュースなどを観ながら、聴覚と一緒に視覚も使って英語を学習することで、より高い学習効果が期待できるのではないかと推測できます。

EEvideoのニュースや映画で英語を学習するメリット

では、ニュースや映画、アニメなどの映像とその和訳を見ながら英語を聞けば、それだけで英語力は本当に身に着くのでしょうか。

それはそれでリスニング力が少しばかり身につくかもしれませんが、より早く上達するためには、いくつか注意すべき点があるようです。

一つは、レベルに合わせた学習をすること

そしてもう一つは、同じものを何度も繰り返し見て聞いて、聞き取れなかった箇所や分からなかった単語などをチェックして自分なりに学習することです。

その点、「EEvideo」は、楽しく学習できるだけでなく、

  • レベルに合わせた学習がチェックしながらできる

というメリットがあります。

レベルに合わせた学習がチェックしながらできる

EEvideoの映画やアニメ、ニュースには予め英語のレベルが表示されており、自分で自由にレベルを選んで学習できるようになっています。

また、各々の映像においても、例えば、下図のように、

①を調整することで会話の再生速度を調節(0.5倍~2倍)できますし、

②で和訳(ルビ訳)などをレベルに合わせて表示させることができるようになっています。

実際、無料視聴で試すと分かりますが、②の部分も会話に合わせて自動的にスクロールされますし、マウスをクリックするだけで何度も繰り返して観たり聞いたりすることができますので非常に学習しやすいシステムになっています。

参考:EEvideo:映画で英語学習

レベルに合わせた英語学習

このように、EEvideoでは、レベルに合わせた学習ができ、同じものを何度も繰り返し見て聞いて、聞き取れなかった箇所などをチェックしながら学習することができます。

社会や歴史、政治といった問題が学習できる

さらに、EEvideoで用意してある映像は、アメリカやイギリスのニュースや大統領のスピーチ、世界各国のトラベルガイド、その他、社会や歴史、政治、科学、ビジネスといった、ためになることや有名なアニメばかりです。

英語の知識だけでなく、そういった知識も知らず知らずのうちに身につけることができる一石二鳥な点もメリットの一つです。

最近では、過去の共通テスト(リーディング)問題もアップされています。

まとめ

EEvideoで用意する映像は、数分から2時間程度です。

いくつかの無料版を試すことができますし、30日間1,000円500円で、全動画1,000本6,000分以上から自由に選んで無制限に再生することができます。

2日に一度、2時間学習しても1回30円ちょっとほど。

学習回数によって課金されることもありませんので、例えば毎日5時間徹底的に学習したとしても5時間で15円ちょっと。コスパは抜群と言えます。

何と言っても楽しんで学習できるところがいいです。

PCではすぐに視聴できますし、スマホでは、App Store又はGoogle Playなどの専用アプリで学習が可能です。勿論、時にはPCで、時にはスマホでといった学習の仕方も可能です。

はじめて映像を流した時は、下位のレベルでも難しく感じる人がいると思いますが、何度も繰り返し聞いているうちに少しづつわかるようになるようです。

学習の仕方は人それぞれだと思いますが、あまり英語に自信のない人はアニメのレベル1をスローで楽しみながら学習していくと馴染みやすいかなと思います。

一つのアニメを1週間で10回再生し、そのうち、3回は英文も和訳も見ないでただ聞くだけ、といた学習を繰り返し、徐々にレベルを上げていくのもいいかもしれません。

公式サイトの学習効果では、学習の仕方も書いてありますので参考にするといいと思います。

3か月後、半年後が楽しみになります。

参考:EEvideo:映画で英語学習