ASPに登録して自己アフィリで節約!

ASPの自己アフィリを活用することで、誰でもが簡単に節約することができます。

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主とアフィリエイトをする人(アフィリエイター)の間を仲介してくれる業者のことです。

広告主とアフィリエイターの間を取り持ち、広告主を募集したり、広告を用意してくれたり、また、アフィリエイトで発生した売上や報酬の支払いとかも管理してくれます。

アフィリエイトのASPの役割

A8.netやafb、アクセストレード、バリューコマースといったものが代表的なASPです。

ASPに登録して、広告主と提携。

広告をブログに貼って、その広告を通して売上が発生したら報酬が発生する。

これがアフィリエイトの一般的な流れですが、アフィリエイトにはこういった流れとは別に、自分で商品やサービスを購入する「自己アフィリエイト」という仕組みがあります。

ここでは、その「自己アフィリエイト(自己アフィリ)」について解説します。

自己アフィリは知らないと損をする節約術です。誰でもASPに登録してすぐに始めることができますので活用しない手はありません。勿論、無料です。登録したからと言って何かしなければならないこともありません。

自己アフィリとは?

本来、アフィリエイトは、自分のブログやサイトに訪問してきた人が商品やサービスを購入することで報酬を頂くというネットビジネスです。

これに対して自己アフィリとは、自らASPを通して商品やサービスを購入し、報酬を頂くという制度です。商品によっては自己アフィリできないものもあります。

ASPに登録されている商品やサービスの中に、この商品は自分も購入してみたい、と思った場合に、自己アフィリを通して購入すると通常のアフィリエイトと同じように報酬が支払われます。

例えば、3,000円の健康サプリをASPの自己アフィリで購入すると、1,000円のキャッシュバックが報酬として支払われます。

アフィリエイトや自己アフィリというものを知らない人は3,000円で購入しますが、自己アフィリという制度を知っている人は、実質2,000円で購入できます。

1,000円の報酬は、アフィリエイト報酬と合算されてアフィリエイト報酬が振り込まれるタイミングで自分の口座に振り込まれますので、結果、1,000円お得に買えるという訳です。

日頃の生活で店舗で買っているものが自己アフィリの対象商品としてあれば節約にもなります。

自己アフィリの案件としてはどういうものがあるか?

自己アフィリの案件としては、健康・美容、グルメ、ファッションから旅行や金融、投資、保険、Webサービスなどありとあらゆるものがあります。

例えばアフィリエイターは、サーバーやドメインはほぼこの自己アフィリを利用して契約しています。食通はグルメ通販サイトを利用しています。

金融関係、特にクレジットカードの申し込みでは、自己アフィリで万円単位の報酬が支払われるのも少なくありません。普通にネットでクリックして申し込んでるのが勿体なく感じます。

自己アフィリは節約術の一つ

自己アフィリの制度が始まった当初は、資料請求をしたら500円、会員登録をしたら500円、といった自己アフィリもありました。

この手の自己アフィリは、自分は何も手出しすることなく、資料請求をして報酬だけを得ることができるため裏技的に「資料請求で報酬ゲット」と一時期流行りました。

しかし、中には、その資料に特に関心がある訳でもないのに報酬目的だけで自己アフィリをするといった人が増えたため、その手の自己アフィリ商品は大幅に減少してきています。

ですので、自己アフィリを紹介する一部のサイトでは、「自己アフィリで報酬を得る」という表現をしていますが、このサイトでは「自己アフィリで節約」という表現にしています。

自己アフィリのやり方

自己アフィリエイトをするには、まずは、A8.netやもしもアフィリエイトなどのASPへの会員登録が必要です。

特に、A8.netやもしもアフィリエイトは、会員登録する際に審査もありませんし、自分のブログやサイトも必要ありませんのですぐに登録して自己アフィリが可能です。

自己アフィリのやり方は2通り

自己アフィリをする方法には、

  1. ASPが用意した本人申込み専用ページから申し込む方法
  2. 自分のブログ(ホームページ)に広告を貼り、その広告をクリックして申し込む方法

の2種類があります。

A8.netを例に解説していきます。

ASPが用意した本人申込み専用ページから申し込む方法

ASPが用意した本人申込み専用ページから自己アフィリする方法です。

どのASPさんも自己アフィリ専用のページを用意しています。

専用ページの名称はASP毎に異なります。

  • A8.netさんでは、セルバック
  • afbさんでは、セルフB
  • アクセストレードさんでは、アフィバック
  • バリューコマースさんでは、バリュポ

といった名称で呼ばれています。

A8.netに会員としてログインすると、管理画面には「セルフバック」という本人申し込み専用のページが用意されています。

A8のセルフバック画面

カテゴリー別に数千という商品やサービスが自己アフィリ商品として用意されています。

そこで商品を選び、申し込みをすれば自己アフィリ完了です。

広告主と提携する必要もありません

自己アフィリ専用のページは、会員だけが使えるお得なショッピングモールって感じです。

商品を購入した場合は、支払いを済ませると自己アフィリが確定します。

但し、商品やサービスによっては、

  • 1回しか利用できない
  • 申し込み後に一定金額以上の利用が必要
  • 一定金額以上の入金が必要

といった条件があることがありますので前もって注意事項を確認しておく必要があります。

もしもアフィリエイトの場合は、自己アフィリできる商品の場合は、商品の横に「自分で申し込む」というボタンが表示されますのでそれをクリックして申し込みます。

尚、セルバックをしても稀に反映されない場合があります。私の失敗談とともに注意事項を下の記事でまとめていますので参考にして下さい。

自分のブログに広告を貼り、その広告をクリックして申し込む方法

自分のブログやサイトに自分で貼った広告から自分自身が注文する方法です。

A8.netでは、「本人OK」の表示のある案件(広告)だけが利用できます。

商品を購入して、支払いを済ませると報酬が確定します。

但し、ASP側では、自己アフィリによるものかどうか判断できないので通常のアフィリエイトの報酬として支払われることになります。

これらの自己アフィリをうまく活用すると相当な節約ができてしまいます。

我が家では、この二つの自己アフィリで、おせち料理もそうですが日用品でいえばシャンプー・リンスや化粧品、サプリメント、趣味でいえば、旅行でjalan、ブログでレンタルサーバー、たまにクレジットカードの変更などで利用しています。

尚、殆どの場合はそういうことはありませんが、中には5,000円の商品を購入すると10,000円の報酬が貰えるといったものもあります。

こういった場合は、後にしつこい営業の電話があったりといったこともあり得ますのであまりにも条件がいいものは注意が必要です。

まとめ

以上、自己アフィリによる節約術について解説してきました。

ASP、自己アフィリ、と言葉は難しく感じたかもしれませんが、自己アフィリそのものは簡単であることがお分かり頂けたと思います。

ASPに登録している人はみんな自己アフィリを活用しています。節約という面からも登録しない手はありませんね。

あなたが今使っている商品やサービスの中には、この自己アフィリを活用することでいつもより安く済むものがきっとあると思います。

アフィリエイトで成績(収入)が上げられないのに、そんなの利用していいの?って思う真面目な人もいるかもしれませんが、安心して下さい。

登録だけしてアフィリエイトをしていない人でも自己アフィリは利用することができます。

それでも広告主に利益がでるように設定されており、自己アフィリといえども歓迎なんです。