士業のホームページ向けのWordPressテーマ

ここでは、弁護士や税理士をはじめ、司法書士、会計士、中小企業診断士、社会保険労務士等の士業のサイト向けのWordPressテーマを紹介しています。

めでたく難関の国家試験に合格し、士業として独り立ちするとき、必要になってくるのが営業用・広告用のホームページです。

今や士業もインターネットでの集客を意識しなければ生き残っていけない時代となりました。

事実、インターネットでの集客を積極的に行っている士業事務所が台頭してきている現実もあり、WEB戦略の構築は無視できないものとなっています。

しかし、ホームページの作成を専門の業者に頼むと数十万円の初期費用がかかった上、メンテナンス料と称して月々数千円から数万円が徴収されてしまいます。

成功した後ならまだしも最初からそんな費用はかけていられません。

そんな時に役に立つのが士業のホームページに適したWordPressテーマの活用です。

最初に数万円投資するだけで専門の業者に頼む以上のホームページを作ることができますし、その後も費用をかけずにメンテナンスすることができます。

士業の顔とも言えるホームページ作成に是非、活用して頂ければと思います。

優れたデザインで訪問者に洗練された印象を与えることができ、あなたの士業としての価値をアップさせることができます。

尚、ブログ向き、企業向き、女性向き、サロン向き、SEO対策向きといったWordPressテーマは、下のリンク先で紹介して比較していますのでそちらを参考にして頂ければと思います。

士業のホームページ向けのWordPressテーマ

LAW

士業のWordPressテーマ「LAW」

⇒ WordPressテーマ「LAW」

LAWは、TCDが士業のサイトを意識してデザインしたWordPressテーマです。

デモサイトは弁護士バージョンですが、画像と文章を入れ替えるだけでその他の士業に変身させることができます。

弁護士の中にはデフォルトのままのデザインを使用している人もいます。

士業用ホームページの要素を網羅

LAWは、士業サイトに必要な、

  • 事業所案内
  • 事業案内
  • スタッフ紹介
  • お知らせ一覧
  • ブログ
  • お問い合わせ

といった要素を全て網羅し、サイトの構成を徹底的に最適化しています。

訪問者に安心感を与える設計

ヘッダーバーは、スクロールに追従させることができ、そこに電話番号やお問い合わせボタンを表示させて訪問者に信頼感と安心感を与えることができます。

マウスを画像の上に乗せるとアイコン画像がイメージ画像に切り替わるホバーアクションなど随所に散りばめられた気持ちよく美しい動きは徹底してこだわりぬいて作られています。

マウスを画像の上に置いた時のホバーアクション

このようにLAWは、ホームページの訪問者に洗練された印象を与えるとともに、迷うことなく目的のコンテンツに辿り着ける工夫がされています。

専門的な知識がなくても、テーマオプションから画像やテキストをセットするだけでデモサイトのようなサイトを構築することが可能ですし、スマホ用のページも自動的に作成されます。

デフォルトのデザインがよくできているのでカスタマイズは少な目でデフォルトに近い状態でサイトを構築している人が多いのが特徴です。

士業のホームページとして必要にして十分な機能を搭載しており、無駄がなくスッキリとしたデザインでクライアントに信頼感を与えることができます。

項目 内容
SEO対策 「meta title」「meta description」を投稿ページごとに設定可
レスポンシブ対応
その他の機能 ・コンテンツスライダー搭載
・通常のブログ記事とは別にお知らせ表示
・詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
・関連記事一覧表示
マニュアル 解説マニュアル、Q&A集
サポート インストール、初期設定、使い方をメールで対応
複数サイト OK
価格 11,980円(税込)

THE THOR

士業のWordPressテーマ「THE THOR」

⇒ WordPressテーマ「THE THOR」

THE THORは、フィットが制作したWordPressテーマです。

当サイトでもこのテーマを使用しています。

THE THORは士業用ホームページとしてもおすすめのWordPressテーマ

当サイトでは、キュレーションサイト(特定のテーマに絞った情報を整理したサイト)として使用していますが、企業サイトとしてや士業用のサイトとしても使用できます。

実際、士業の方でこのテーマを使っている人も増えています。

下の画像のように、トップページを1カラム(右のメニューが無いぺージ)にして士業っぽいサイトに変身させることができます。

テスト用として30分ほどで作成したサイトですがそれなりのページを作成することができます。

THE THORで士業サイトを作成

士業用のホームページだけに使用する場合は、デザインや価格面を考慮するとそれ用に制作されているLAWがおすすめです。

しかし、ホームページに色々なカスタマイズを加えたいといった場合は、どういうサイトへもそれなりに対応できるTHE THORがおすすめです。

THE THORであれば、ドメインやサーバーといったものを自分で準備するのに自信がない方でも環境の準備からTHE THORのインストールまで全て業者で行ってくれるサービスがあります。

参考:THE THORでブログを始める方法

また、THE THORは当サイトでも使っており、各種設定の仕方なども記事にしていますので役に立つかもしれません。

参考:THE THORの評判や評価

参考:THE THORのカスタマイズまとめ

項目 内容
SEO対策 ・「meta title」「meta description」
・「noindex」「nofollow」
を投稿ページごとに設定可
レスポンシブ対応
その他の機能 ・コンテンツスライダー搭載
・ブログ記事の装飾機能が充実
・関連記事、人気記事表示
マニュアル 解説マニュアル
サポート インストール、会員フォーラム
複数サイト OK
価格 16,280円(税込)

DIVER

士業のWordPressテーマ「DIVER」

⇒ WordPressテーマ「DIVER」

DIVERは、高木貴人が制作したWordPressテーマです。

企業に納品してきたノウハウをもとに全ての人に利用可能なWordpressテーマとして最適化されています。

DIVERは士業用ホームページとしてもおすすめのWordPressテーマ

DIVERは、デザインに癖がないため、個人ブログだけでなく、企業サイトとしてや士業用のサイトとしても使用できます。

購入後のサポートにも定評がありますので、士業のホームページ作りに行き詰まったり迷ったりしたときにも安心です。

THE THOR同様、士業用のホームページだけに使用する場合は、デザインや価格面を考慮するとそれ用に制作されているLAWがおすすめですが、ホームページに色々なカスタマイズを加えたいといった場合は、どういうサイトへもそれなりに対応できるDIVERはおすすめです。

参考:DIVERの評判・口コミ

項目 内容
SEO対策 ・「meta title」「meta description」
・「noindex」「nofollow」
・「canonical」
を投稿ページごとに設定可
レスポンシブ対応
その他の機能 ・コンテンツスライダー搭載
・記事の装飾機能が充実
・関連記事
マニュアル 解説マニュアル
サポート 開発者サポート
複数サイト OK
価格 17,980円(税込)

AFFINGER6

士業のWordPressテーマ「AFFINGER6」

⇒ WordPressテーマ「AFFINGER6」

AFFINGER6(通称:ACTION)は、AFFINGER5の後継テーマです。

自由度が高く、ブロガー、アフィリエイター、ビジネスの全てを見据えて作り込まれています。

AFFINGER6は士業用のホームページとしてもおすすめのWordPressテーマ

AFFINGER6は、クールなデザインがベースなので、ブログだけでなく、コーポレートサイトや士業用、個人事業主用のサイトの構築にも適しています。

特に近年はホームページやブログなどインターネットを使った集客を積極的に行っている士業事務所が台頭してきている現実もあり、WEB戦略は無視できないものとなっています。

その点、AFFINGER6はSEO対策としても群を抜いているWordPressテーマです。

集客のための色んな仕掛けもできるためおすすめです。

参考:AFFINGER6のSEO対策

参考:AFFINGER6の評判

項目 内容
SEO対策 ・「meta title」「meta description」
・「noindex」「nofollow」
を投稿ページごとに設定可
レスポンシブ対応
その他の機能 ・コンテンツスライダー搭載
・ブログ記事の装飾機能が充実
・関連記事、人気記事表示
マニュアル 解説マニュアル
サポート インストール、会員フォーラム
複数サイト OK
価格 14,800円(税込)

まとめ

士業のホームページ向けのWordPressテーマを紹介してきました。

どのWordPressテーマも訪問者に洗練された印象を与えることができ、あなたの士業としての価値をアップさせることができます。

士業のホームページとして、より洗練されたデザインや動きを重視する場合は、士業専門に作られたLAWがおすすめです。

デザインもそこそこで、柔軟なカスタマイズ性を求めるのであれば、DIVERやAFFINGER6、THE THORもおすすめです。